路上で再会! #053

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


先日 の 出来事 なのだが

部屋 で 執筆 を していると


なにやら もやもや と


「 外 へ 行った 方が いい 」


と いう 感覚 が 湧いてきた


これは やつ である しゅごれい


やつ 「 外 へ 行った 方が いいよ 」


と 言ってきている わけである


このような 感覚 に したがい 行動 すると

シンクロ が 起き たのしい ことが 起こる


そんな ケース を 今までに 

たくさん 体験 してきた 


だから たいてい は おれ は


その 感覚 が エゴ から でない ときは

その 感覚 に したがって 行動 を する


しかし このとき は 仕事中 で あり 


しかも 俺 は このとき ちょうど 

テンポ よく 書けて いた ので 

執筆 を 中断 するのは いやだな と おもった


なので その 感覚 を シカト していた


ところが


やつ 「 外 へ 行った 方が いいよ 」


と いう もやもや した 感覚 が 

なかなか やまない ので


俺  「 っつ なんで 今 なんだよ!

     しゃーねーなあ 外 行け ってか? 」


と しぶしぶ 外 へ 出ること に した


で 表通り まで でて

交差点 の あたり を 歩いていた


すると そこへ 真っ赤 な 派手 な

一台 の 乗用車 的な くるま が 

信号待ち の ため に 俺 の 目の前 に とまった


俺 「 なんの くるま だろう 派手 だな 」


と おもい つつ よくみると


それは 消防局 の くるま だった


俺  「 パトロール用 の くるま なのか? 」


と ふと 思った

そして そのまま 通り過ぎよう と した


が!


俺  「 あ! ひょっとして コレ か? 

     今 外 できてきた 理由 は、、、 」


と 思いながら その 消防署 の くるま の

なか を のぞき 込んで みた


運転席 には 見知らぬ 消防署員 が 

ハンドル を 握っていた 


が、、、もう少し 屈んで

その奥 の 助手席 を のぞき 込んで みた


すると、、、


やはり!


そこには!


なんと!


俺 の 親友 が 乗っていた!


この おれ の 親友 は 消防署員 なのである!


俺  「 おおおっ! マジかよ! 」


と とりあえず 「 うっす! 」 と 手 を あげた


すると やつ も 俺 に 気づいて

すこし おどろき ながら


「 おおおっ! 」 と 手 を あげた


この タイミング の よさ には おどろいた


この 親友 は 高校時代 から の つれ で

同じ 剣道部 そして 同じ バンド 


そして 学生時代 には 2人 で

オーストラリア を バックパック を 背負って

縦断 した つれ なのである


ほんの 一瞬 の 手 を あげるだけの

あいさつ だったが これで 十分 である


やつ とも かなり 会って いなかったので

ひさしぶり の 『 再会 』 で あった


ここでも 『 再会 』 シンクロ が 

こんな おもしろい 形 で 届けられた の である


俺 「 なるほど それで しゅごれい の やつ は

    今 外 へ でなよ と 言って いた のか 」


と すべて に 納得 が いった

そして やつ に センキュ と 伝えておいた


このように なんとなく 気になる

もやもや する ってのは 

やつ からの メッセージ である


そのような なんとなく の 感覚 が

ある 場合 は 行動 してみると

こんな おもしろい 出来事 が ある


ただし その 感覚 が あっても

行動 の 内容 が エゴ 的 な 場合 は

したがうと ロク な 目 には あわない ので

ごちゅうい を


行動 の 内容 を しっかり 判断 して

ま これなら 行動 しても よいか、、、


と しっかり 見極める こと が 大切


その上 で その 感覚 に したがうと

このような シンクロ を 体験 できる わけである


ど ちょっと おもしろい っしょ?


に しても ひさしぶり に あいさつ できて

よかった!


というわけで シンクロ からの

『 再会 』 でした



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう! 
[PR]

  by aquarius-az | 2014-05-26 15:21 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://kdiary007.exblog.jp/tb/22135964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-05-27 08:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Y at 2014-05-27 13:40 x
こんにちは!
自分も「再会」が春からキーワードになっていたのですが、また!
幼なじみが登場する夢が続いていたのですが、ついに現実世界で再会。10年以上ぶり?!
その日は職場の前のイベント広場で催しものがあり、様子を見に外へ。そして普段は勤務中まず職場から離れる事はしないのですが、ちょっと人通りを見にぶらっと通路に出たところを名前呼ばれて。
10年ぶり?
友人は結婚し、旦那さんとちびちゃんたちも連れていました。それも凄く微笑ましく、再会もつかの間でしたが、素敵な再会でした!
準備と再会のシンクロ、Kさんの今後の展開と自分の展開、楽しみにしています。
Commented at 2014-05-30 14:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2014-06-02 02:52 x
Re:コメント返信

Re:ミー
ケースごとにこの場合は何かな的に察知する
スムーズにことがはこぶときの感覚はほんとに
うれしいよな!街のそれはどうなんだろうな?
ベイベ!

Re:Y
おおおっ!これはステキなシンクロだな!
こういういインスピレーションってうれしいよな!
やつを意識するとこういうのふえてくるんだぜ!
ベイベ!

Re:ゆ
ぶははは!おもしろい!この感じすきだなあ俺は!
パソドブレのように熱く華麗にタイピングだぜ!
ヨーロッパの旅とジャングルリベンジがすきだぜ!
ベイベ!
Commented at 2014-06-04 23:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-04 23:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-04 23:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-04 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2014-06-15 23:40 x
Re:ゆ
おおおおおっ!おもしろねえこのシンクロたちは!
どういうメッセージがあるんだろうな?何か判った?
にしてもこれはかなりのユニのオンパレードだな!
ああそうだったなジャングルリベンジはブンブン
だったな俺はすっかりわすれていたぜスゲーな!
このシンクロを解読しつつ辿っていくとイイかも!
ベイベ!
Commented at 2014-06-16 23:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-16 23:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 「 K 」 at 2014-06-22 00:54 x
Re:コメント返信

Re:ゆ
あ!そんな文章に出会ったんかっ!
なんかおもしろいぜそれ!それをきいて
ユニシンクロを俺も少し動かしてみたぜ!
ははは!
ベイベ!

Re:ゆ
ははは?大丈夫ですかって?大丈夫つーか
そういう表現で書いてくるセンスがイイよな!
驚愕のつづきはいずれおしえてやるぜ!
ベイベ!

<< 5/27シンクロ日記 #054 想定外! #052 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE