「ほっ」と。キャンペーン

2017京都の旅7 総集編! #264

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


では 京都編 パート7 いってみよう!

今回 は 京都 の 旅 総論 である


今回 の 旅 は パッと 思い立って

すぐに 決行 した 旅

だった


そうだ! #258


そして 多くの 学び が あった


京都 だと 言うのに あえて チェーン店 に 入り

チェーン店 で 京都 を 感じる 

という 体験


2017京都の旅2 昼食編! #259


そして あえて 地下鉄 に 乗る という ミス を 通して

より 良い 方法 を 実感 する 

という 体験


2017京都の旅3 移動編! #260


天野明氏 の 見事 で 素晴らしい 妥協 の ない

プロ の 魂 の こもった 原画 に 触れる 

という 体験


2017京都の旅4 目的地編! #261


f0287177_8561065.jpg

















( ↑ クリック 拡大 )


そして 今年 の おれ の テーマ である おれ の すき な 

クリエイティブ な 空間 に 身 を おく 

という 体験


2017京都の旅5 芸術編! #262


友人 と ジョーダン と 旅先 での お土産 を 通じて

旅 の 喜び を 友 と 分かち合う 

という 体験


2017京都の旅6 お土産編! #263


と 今回 の 京都 の 旅 には 


日帰り 旅行 で ありながら たくさん の

さまざま な 種類 の 学び 

が あった


旅 でも 日常 でも

自分 に 起こった 出来事 には

どんな 意味 が あるのか 


と 考える ことで


実際 多く の 学び が ある

こと に 気づく こと が 出来る


とくに 旅 では やはり めずらしい こと が

起こりやすい ので それだけ 楽しく 学べる


そして 日常 や 旅 の 日記 を つけ


こうやって 文章化 して 振り返って みる こと で


自分 が この 旅 を 通じて 

何 を 体験して 学んだのか 明確 に なる


この 1つ1つ の 体験 は 

貴重 な パズル の ピース である


この シンクロ の 流れ を 活かして 

生活 して いこう と 思う


いや~ 旅って 本当 に イイ ですね


それでは みなさん 

さよならっ! さよならっ! さよならっ!


って これ ↑ あっち の 図書委員堂 ブログ だな!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-02-08 08:56 | よかった出来事 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://kdiary007.exblog.jp/tb/27519725
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-02-08 22:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by emineco at 2017-02-11 01:49 x
Kさん、日帰り京都旅、ようこそおこしやす。天野明展のためにはるばると…!私はどっちかというと漫画音痴なので天野明さんのことは知らなかったんですが京都新聞の第一面の記事に造形大学長さんが書いておられ、天野明の作品を高く評価されていました!凄いんや~って思いました。せっかくなんで私もみに行こうかと思いましたが京都は今、雪景色となっておりまして、外出できるかな?て感じです!( ´∀`)

Commented by あす at 2017-02-12 13:01 x
たったひとつの旅で様々な経験をして、様々な学びをえることが出来るのだなぁっと思いました!
私もいつか一人旅してみたいです!
またブログの更新楽しみにしてます‼
(* ̄∇ ̄)ノ
Commented by 「 K 」 at 2017-02-14 09:28 x
Re:コメント返信

Re:マリエル
そうそう情報も整理されるし想い出にもなる!
文章化することでより記憶にも残るんだよな!
ベイべ!

Re:emineco
おおおっ!新聞記事に載ってたんだな!
おれも京都に住んでみたいんだよな!
ベイべ!

Re:あす
旅は本当に得る情報やしげきも多いので
自分が何を感じているかを再確認できるんだぜ!
ベイべ!

<< 君の名は。 #265 2017京都の旅6 お土産編!... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE