「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:芸術・アート( 19 )

 

美術館2 予習編! #271

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


では 美術館 パート2 いってみよう!


美術館 へ 行く とき には 

その 画家 や 作品 に 関して


ちょっと 予習 して いくと

より 展覧会 を 楽しむ こと が できる


おれ は 絵 が すき で

世界美術全集 という のを 持っていて 


その なか に ユトリロ も あった ので


その 本 を パラパラ めくり

ちょっと ユトリロ について 予習 してみた


ユトリロ の パリ の モンマルトル に 生まれ

主に パリ の 街 の 風景 を 描いている


ユトリロ は 『 白の時代 』 と 言われているが

白 を 基調 とした 絵 を たくさん 描いている


f0287177_923990.jpg




















絵 を 描く きっかけ と なった のは


ホスピタル で 心 の 健康 の 為 に

絵 を 描いて みたら と 言われた こと 


へええ~ それで 画家 と なった のか!


しかも 名画 を 残す 画家 に なるとは

と おどろいた


人生 何 が きっかけ に なるか

わからない もの だな と 思った


この 美術書 にも 作品 が 幾つか 載っていた が

やはり 印刷 だと 色合い が 変わって しまう ので


本物 とは 別モノ である


その 印象 の ちがい など を

美術館 へ 観に 行く のも 面白い


こんな 感じ で


美術書 や 画集 とか


最近 では ネット でも ちょっと 調べると

いろいろ な 情報 が 書かれている ので


ほんの ちょっと 予習 して から

美術館 へ 行く と 


より 展覧会 を 楽しめる 


おすすめ である



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-02-20 09:47 | 芸術・アート | Trackback | Comments(2)

ユトリロ #270

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


昨日 は 名古屋 の 松坂屋 美術館 へ

『 ユトリロ回顧展 』 へ 行って来た

f0287177_10494361.png












あっ! まちがえた!

これは パタリロ かっ!



いかん いかん こっち ↓ である


f0287177_1052690.jpg






















友人 が 職場 で 招待券 を いただいたので

どう? と おれ に 声 を 掛けて くれた のである


これは とても ありがたかった


今年 1月 この 記事 で → 新年会 #252

美術館 シンクロ も あり


今年 は いろいろ と 芸術鑑賞 を

しようと ちょうど 思っていた ところ だった


おれ は 絵画 や 芸術全般 が すき なので

以前 は ときどき 美術館 へ 行っていた が


かなり 久しぶり の 美術館 だった


で 行って 観て 感じた こと は 


やはり 本物 は イイ


作品 には 確実 に

魂 が 込められて いて


それが 作品 から 伝わって くる


この エネルギー と いうか 熱量 と いうか

これ を 感じる 場所 が 美術館 だなと


ユトリロ は あまり 馴染み が なかったが

実際 に 観る と やはり 素晴らしかった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-02-19 13:51 | 芸術・アート | Trackback | Comments(3)

2017京都の旅5 芸術編! #262

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


では 京都編 パート5 いってみよう!


天野明展 で 京都 へ 行った わけ だが

この 展覧会 は 京都造形芸術大学 で 行われた


いわゆる 芸大 である


以前 おれ の 友人 が


社会人 に なってから 仕事 を しながら


感性 を 磨く ため 仕事 に 活かす ため に

通信 で 芸大 に 入学 した


おれ も 芸術 が すき なので 


友人 から 授業 や キャンパス の 雰囲気 の 話 を 聴いて


「 面白そう な ところ だな

  おれ も 一度 行って みたい 」



と じつは ずっと 思っていた


そして 今回 はじめて おれ は 芸大 という 

地 に 足 を 踏み入れる こと が 出来た


そしたら


ものすごく イイ 雰囲気 だった!


原画展 を 観た 後 少し 休憩 しようと 思い

学内 の カフェ に 入った のだが


そこでは 学生さん たち が なんと!


みんな 何かしら 芸術 の 勉強 や

思い 思い の 創作活動 を している のだ


なんか 素晴らしい 空間 だな

別 の 惑星 の 大学 

に 来た ように 思えた


学内 には いろいろ な 造形物 映像作品 

絵画 などが いたるところ に 展示 され


カフェ では 学生さん たち が ノートパソコン で


動画編集 や デザイン や 小説 を 書いている


そして 海外 から 学び に 来ている 方 も 多く

インターナショナル な 雰囲気 まで あった


ちょっと 衝撃 を 受けた


「 ああ 友人 が 話して いた のは

  こういう 雰囲気 の こと だったのか 」



と 何年 も 昔 に 聴いた 話 が

おれ の 今回 の 体験 と やっと 繋がった


やはり


実際 に 自分 が 来て 観て

体感 しないと 判らない もの だな



と 感じた


おれ は 英語 が すき だった ので

英語 の 学校 へ 進んだ のだが


人生 には こういう 選択肢 も

あった のだな と 感じた


『 京都造形芸術大学 通信教育学部 』
http://www.kyoto-art.ac.jp/t/


年間 17万円 の 通信 とかも あるらしい

ちょっと おれ も 興味 を 持って しまった


思わぬ きっかけ で 芸大 の キャンパス

に 入構 する こと が できた わけ だが


いろいろ と 刺激 に なり 

とても 良い 経験 が 出来た


これ も 今回 の 京都 の 旅 として

かなり 大きな 収穫 の 1つ だった


おれ も 創作活動 を がんばろう

と 気合 が 入った


じつは この 芸大 で 刺激 を 受けた 体験 は 

俺的 には かなり 大きな シンクロ なのだが


昨年末 から 今年 は おれ は

創作活動 を いろいろ しようと 思い


この ↓ ブログ にも その ように 書いていた

今年の漢字 #242


その 気持ち を 後押し して

くれる ような シンクロ だった


やはり 行動 すると シンクロ が 起こり いろいろ と 


パズル の ピース が 揃って くる


シンクロ は ありがたい

守護者 よ マジ センキュ!


うおおお! がんばるぜっ!



お近く に お住まい の 方 は

芸大 に 入構 出来る チャンス でも あるので


今月 12日 まで の 天野明展 と 

あわせて 行ってみる のも イイ かも!


かなり おすすめ である



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-02-06 09:00 | 芸術・アート | Trackback | Comments(4)

2017京都の旅4 目的地編! #261

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


では 京都編 パート4 いってみよう!


すでに あちら の ブログ で 書いたが

今回 の 京都 への 旅 の 目的 は


『 家庭教師ヒットマン リボーン 』 の 作者

天野明氏 の 原画展 ↓ こちら である


b0225081_12342872.jpg



















『 NEW 天野明展 in 京都 』
http://www.newamanokyoto.com/



『 家庭教師ヒットマン リボーン 』

とは おれ の すき な 作品 で


この 作品 の テーマ は 


「 リボーン 生まれ変わる 」


って ことで


生まれ変わった 気持ち で 

後悔 ないよう 全力 で 生きる



そして


何か を 成し遂げる 為 には 

覚悟 が 必要



だと いう こと を 描いている

とても 素晴らしい 作品 である


f0287177_1292685.jpg















こちら ↑ を クリック して 拡大 して

ぜひ 細かく じっくり と 観て いただきたい


ちょっと 容量 が デカイ のだが


本当 は 実物 の 原画 を 観て いただきたい が

この 写真 でも 拡大 すると


ある程度 原画 の 雰囲気 が 伝わって来る


中央 ↓ には 『 少年ジャンプ 』 の 印 が あり

f0287177_17491318.jpg













セリフ の ところ は

このように ↓ 別紙 で 貼り付けて ある


f0287177_17532781.jpg












右下 の コマ の 画 は


主人公 が マシン に 足 を つかまれ

激突 される シーン なのだが


ものすごい 迫力 と スピード感 が ある


これ を 手 で 描いた とは

本当 に スゴ 過ぎる 


ぜひ 拡大 して 観て いただきたい

驚愕 の 描写力 である


『 ガキイ 』 と いう 


書き文字 が また 凝っている


黒 の 文字 に ホワイト で

ひび割れた ように 描かれている


f0287177_1314510.jpg











また 左上 の 人物 の 口元 に 注目


f0287177_1812366.jpg









袋入り キャンディ まで しっかり 描かれている


袋 を ただ くわえている だけ ではなく

破れかかって いる ところ も 凝っている


しかも この 人物 は 

機械 技術者 の スパナ という 名前 なので


キャンディ が 工具 の スパナ の 形 を している


この 1枚 を 観た だけでも

見どころ が たくさん ある


おれ は この 展示会場 で


あ~ やっぱ スゲー な~~


と 夢中 に なって 観ていた わけ である

いや~ ホント に 素晴らしい!


つづく



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-02-04 17:06 | 芸術・アート | Trackback | Comments(3)

フォトフレーム #257

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


先日 ポストカード を 部屋 に 飾ろう と 思い

フォトフレーム を 探しに 行った が


あまり 気に入る のが なかった


やはり 自分 の 部屋 には 


気に入った もの を 置きたい
 ので


そこは こだわって 取り寄せ て もらった


そして それが 今日 届いた と

連絡 が あった ので


カフェ で 執筆 した 帰り に 

受けとり に 行って きた


それが ↓ こちら


f0287177_23413369.jpg
『 A.P.J. クロームフレーム ハガキ 』 詳細








これが 一番 シンプル で 気に入った


この フォトフレーム に 

ポストカード を 入れて 飾って みた


それが ↓ こちら


じゃ~~~ん!

f0287177_23431817.jpg














う~ん イイ!


す、、、素晴らしい!


ちなみに この ポストカード は


おれ の 本 の デザイン を して くれた

土屋氏 の 作品 である


書 と 絵 の 融合 

カッコ イイ 作品 だよな


書 の 部分 の この 


勢い と 迫力 


が とても イイ と 思う


この 『 書 』 の 力強さ が


俺的 には ちょっと ハードロック を

イメージ させられて 気合 が 入る 感じ


そーとー 気に入っている

ギター に 印刷 してもらいたい くらい である


机 の 横 に 飾って おこう


そう 言えば


高校生 くらい の とき から

白い 額 に 絵ハガキ を 入れて 


よく 部屋 に 飾っていた


当時 は ゴッホ の 絵 とか を

季節 や 気分 で 変えて いた


これ が やって みると

かなり 楽しい ので おすすめ である



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-01-26 00:26 | 芸術・アート | Trackback | Comments(5)

FF15 #238

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


いや~ ついに 発売 されたね

FFXV ファイナルファンタジー15


なんでも 発売 初日 にして

なんと 500万本 も 出た そうで


すごい こと だねえ


俺 は FF は かなり すき なのだが



https://youtu.be/VYtrhkQ7O9o


もう ↑ この 曲 を 聴いた だけでも

ワクワク してくるよな!


CG も スゴイねえ!

革 の 質感 までも 表現 されている!


FF は 世界観 が すごく あるし

ホント CG が 美しいよな


いや~ 楽しみだな~ 

スゴイ だろうな~



と 言いつつ 


俺 は


プレステ4 を 持っていない!


なので 出来ない!


ちゃ~ ちゃ~ ちゃ~ ちゃ~

ちゃ~~~~  ちゃ~ちゃ~


ちゃ~ちゃちゃ ちゃ~ ちゃ~

ちゃ~~~~  ちゃ~~~~



頭 の 中 に 曲が、、、



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2016-12-01 23:45 | 芸術・アート | Trackback | Comments(7)

ネームその後 #236

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


23時30分 まで マック  (McDonald's ) で

マンガ の ネーム を 独り 黙々と 描いていた 


10/04夢日記「ネーム」 #229


実は これが ホント ものすごく 勉強 になる


学生時代 に 俺 は 映画 を 数本 撮っていた が

この 映画 作り と マンガ は とても よく 似ている


ただし この マンガ を 描く という ことは


映画 の 監督 シナリオ カメラ 衣装 などなど

すべて を 1人 で やる こと になる


自分 が 伝えたい もの を ネーム で 

しっかり 伝える こと は とても むつかしい


これは 本当 に むつかしい が

それだけに とても 勉強 に なる


もともと 俺 は 映画 撮る のが すき だったので

この ネーム 描き には かなり 夢中 に なってしまう


ただ やはり 画力 が さほど ない ので

表現したい よう に は 絵 は 描けない が


ネール じゃねえや ネーム な!


俺 が ネイル やってたら 焦るよな

ははは


ネーム の 段階 ならば 

さほど 画力 が なくても 成立 する


ただ ネーム を 描いている と あれこれ 

考えながら たくさん 絵 を 描く ので


自然 と 絵 も 上達 してしまう


自分 の 頭 の なか に ある

ストーリー を 表現 する って ことは


こういう こと だったのか と 

あらためて ネーム を 描いて より 深く 理解 できた


10/04夢日記「ネーム」 #229

この ↑ 夢 で みた ことで

ネーム を 描き はじめて みた のだが


本当 に ネーム に 挑戦 してみて

マジ で よかった と 感じている


で 今日 は 結構 がんばった ので


帰り に ラーメン屋 へ 寄って しまった

ははは


夜中 なのに!


f0287177_163441.jpg









本日 最後 の 客 だった らしく


なんか スゲー チャーシュー が たくさん 入っていた

いつもの 3倍 くらい!


ちょっと うれしかったぜ

ははは


なんか 学生時代 の

夜中 の ラーメン ゲリラ を 思い出した


ま やるからには

何事 も 全力 で やる


さらに 表現 の 勉強 を

深めて いく つもり である



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2016-11-25 01:23 | 芸術・アート | Trackback | Comments(6)

これほどとは #226

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


こんな こと は 初めて だった

一軒目 マジか! もう すでに ない!


仕方がない ので クルマ を 走らせる


二軒目 マジか! この 店 にも ない!


たしか あの 建物 の 中 にも あったな

行って みるか、、、


三軒目 やはり ない!


もう ない の かもな、、、


一体 何 の 話 か 分かるだろか?


で 


結局 コンビニ とか も 行って みたが

やはり どこにも なかった


もう あきらめようか と 思っていた とき


『 55-55 』 の ナンバープレート


の クルマ が おれ の 横 を 通り過ぎた


「 ゴーゴーゴーゴー 行けってか? 」


これは お! シンクロ 来たな と 思い 

最後 に もう 一軒 だけ 行って みた


すると、、、


やはり


あった!


これは 一体 何 の 話 か 

お分かり に なる だろうか?



、、、、、。



新聞 など にも 取り上げられていた ので

ご存知 の 人 も 多いかと 思う が


何 の 話 かと 言うと



これ ↓ である



f0287177_18511269.jpg
『週刊少年ジャンプ 2016年10月3日号 42号』 詳細

 (ジャンプ の 定価 は 280円 です)










今週号 の ジャンプ


発行関数 が ギネス にも 認定 され

ジャンプ で 40年 連載 が 続いて いた


『 こちら葛飾区亀有公園前派出所 』


が 今週号 で 連載終了 と なり

今週号 が すごい 勢い で 売り切れた


40年 一度 も 休載 なし


って のが 物凄い と 思う


おれ は ジャンプ では


BLEACH とか リボーン バクマン。

NARUTO 銀魂 あたり が すき だったので


こち亀 は さほど すき だった わけ では ない ので


正直 ここまで 売り切れ が 多発 するとは

思って も いなかった


しかし 


こち亀 は 毎回 安定 した おもしろさ が あり

ジャンプ を 開く と ついつい 読んで しまっていた


そういう 人 も かなり 多い はず


そういった 意味 でも 

やはり こち亀 は 人気 が あった 


それにしても 40年 連載 って こと は

今 50代 の 人 も 読んでいた わけ だから


今回 記念 に ジャンプ を

購入 した 人 も 多い のでは ないだろうか


書店 で きいた ところ に よると

いつもの 倍くらい の 冊数 入荷されていた とのこと


それでも なお 売り切れで

足らない 状態 だった わけ である


スゲー


これほど とは 集英社 も 

思って いなかった と いうこと だろうか


それにしても


毎週毎週 おもしろい 漫画 を 40年 も 

描き つづける とは 本当 に スゴイ


ホント に スゴイ 仕事 だな 

と あらためて 思った



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2016-09-21 20:56 | 芸術・アート | Trackback | Comments(6)

こんさーと #200

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


先日 クラシック・コンサート へ 行ってきた

かなり 久しぶり の コンサート だった


じつは 今年 の 「 やりたいこと リスト 」

の 中 の 1つ が これ だった


詳しく 言うと おれ は

ショパン の ピアノ曲 が 聴きたかった


そしたら たまたま

ショパン の コンサート を 見つけた


これは 行く しか ない と


f0287177_1752509.jpg













ホント 何年 ぶり だろうな

かなり 久しぶり だった


やはり ショパン は イイ





おれ は メタル と クラシック が すき だが

メタル と クラシック は 共通点 が ある


それは どちらも 演奏 が むつかしく

スゴ技 で テクニック が スゴイ 点 である





クラシック では


ショパン シベリウス チャイコフスキー 

あたり が すき である


やはり ピアノ は ショパン だな


ちなみに ショパン は ポーランド語 で


『 Chopin 』


と 書く 


そして ルパン三世 の ルパン は


『 Lupin 』


と 書く こちら は フランス語 である


で 話 を 戻す が


久しぶり に 生演奏 の 音楽 を 聴いて

ゆったり と した とき を すごせた


ときどき 芸術 に 接する こと は

とても 大切 な こと だと おもう


最近 の 出来事 を みる と やはり

いろいろ と おもう ところ が ある わけ だが


人 は 周波数 を 発して いて

より 整った 周波数 を 発する こと で


世界 に 貢献 する こと が 出来る



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2016-04-16 22:56 | 芸術・アート | Trackback | Comments(6)

わだこ #196

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


ひさしぶり に  を アップ しよう

と いっても 中学生 の 頃 の 絵 だが


中学 3年 の とき

かなり デカイ 絵 を 描いた


それは 文化祭 の クラス展示 の 

和凧 の 絵柄 なのだが


縦 に すると 

教室 の 床 から 天井 まで ある くらい デカイ


担任 が 持ってきた 美術書 を みて 描いた 


下絵 を おれ が 描き

色 は クラス の みんな で 塗った


ちゃんとした 写真 が どこかに 

いってしまって なかった ので 


ちょっと 画質 が あれ だが、、、、


それ が ↓ これ

f0287177_2362938.jpg





















デカイ絵 ってのは 

あまり 描く 機会 が ない ので


なにか いたずら を している ような 感覚 で

かなり 楽しかった


上 は 教室 の 天井 ぎりぎり まで ある ので

けっこう デカイ


デカイ絵 は 全体 の バランス が とり づらい が

これは どうやって 描いた かと 言うと


じつは こんな ↓ ふう に


f0287177_23712.jpg











薄く 線 で 区切り

八つ の 区画 に 分けて


もちろん 全体 の バランス も みる のだが

全体 の バランス だけ じゃなく


むしろ その 1つ 1つ の 区画 を

美術書 の 絵 に 似せる こと に 

集中 して 描いて いった


1つ1つ の 区画 の バランス が 

合って いれば

自然 と 全体 の バランス も 

とれる わけ である



高校3年 の とき ↓ に 描いた ケンシロウ は

北斗の拳の絵 #065


布 に 描いた ので 区画分け を せずに

ガチで 描いた ので こっち は むつかしかった


サイズ は この 和凧 の 方 が デカイ が 


区画 で 描いた ので こちら の 方 が

バランス は とりやすかった


やり方 や 工夫 で 大きく かわる


って 感じ である


この 記事 を 書いて いて 思った のだが

この 絵 の ように


日常 に 起きる 出来事 を 

1つ 1つ きっちり 整えて いけば

人生 の 全体 も 整う



とか 思った


最近 いろいろ な 出来事 を みて 思うのだが


やはり 目 の 前 に ある 

1つ1つ の 日常 の 出来事 を 


愛 と 調和 で しっかり 丁寧 に 

対処 する ってのは 大切 だな と 感じている


今回 は なんか ひさしぶり に まじめ だぜ


絵 の 記事 なのだがな

ははは



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




 
[PR]

  by aquarius-az | 2016-03-12 23:37 | 芸術・アート | Trackback | Comments(7)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE