カテゴリ:シンクロ二シティ・偶然の一致( 27 )

 

マジありえねええ~ #326

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


ちょっと マジで キタ かな これは

この パターン は キタ かもな


って 何 の 話 だよ!


って 感じだが


昨日 カフェ での 仕事 帰りに

クルマ を 走らせていると


フロントガラス に 何か が いた


「 れ? 何だろう 」


と よくよく 観ると・・・


なんと!


『 バッタ 』 だった!


つーか 一体 どこから 来たんか!


マジで ありえねええ~


しかも 走行中 なのに ずっと

フロントガラス の 上に いた


結局 最後 まで バッタ が ず~っと いた!


これは ちょっと ヤベえ なあ と思った


なぜかと 言うと


6月23日 の ↓ 記事 で

シンクロ日記 バッタ #306


バッタ シンクロ の 話 を 書いた


バッタ シンクロ は 

『 引越し 』 『 ジャンプ 』 『 大きな変化 』


など を 現す ケース が 多い のだが


おれ は 以前 上京 する 前 に

驚愕 の バッタ シンクロ が あった


そして 本当 に 引越した!


しかも じつは おれ の 友人 も


バッタ シンクロ の 3ヶ月後 に

マジで 本当 に 引越した! 


バッタ が ちょっと 有り得ない

現われ方 を する 時 は シンクロ だが


今回 は そーとー 有り得ない 状況 だった


カフェ の 駐車場 は 広く 

アスファルト で 舗装 されている


草むら からは かなり 距離 がある


なのに クルマ の フロントガラス

の 上 に バッタ が とまって いたのだ!


しかも 何台 も 停まっている

クルマ の 中 から おれ を 選んで!


これは マズイ な 明らかに

これは バッタ シンクロ だな


つーか おれ 引越す 予定 ないし

今 の 状況 で 引越し は ありえないが


しかし この手 の シンクロ が 

届けられる という こと は


これは ひょっと すると 

引越し することに なるかも しれない


東京 に 引越した とき も

こんな 感じ だったからな


まあ 『 バッタ 』 ということで じつは

もう 1つ 可能性
 も あるのだが


いずれにしても これは まず

何か 大きな 変化 が あるのだろうな


まあ これ は まず 絶対 来るな


ヤベええ~ これは 

マジで ヤベええ~



と 言いつつ 


じつは かなり 楽しみ だったりして!

シンクロ は とても 楽しいからな!


つーか おれ は これまでにも


2度 引越し の 前 には 天から

シンクロ で お知らせ を もらっている


名古屋 → 東京 の とき は

『 バッタ 』 シンクロ だった


東京都内 → 東京都内 の とき は

『 巣立ち 』 シンクロ だった


(『 巣立ち 』 鳥が巣立つ から 『 引越し 』)


いずれも 天 が 事前 に 引越し を

おれ に 知らせて くれていた ので


いちおう 引越し と もう1つの 可能性 が

ある のだが どちら が 来ても いい ように


こころ の 準備 だけは しておこうか


ま いずれ わかる だろうから

楽しみ に していよう かと 思う



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-09-01 07:00 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(5)

えっ?何それ? #310

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


夕食後 執筆 の ため に 

カフェ に 行こう と した



今日 は どこで 執筆 しようかな?



と 考えながら クルマ を 走らせた


そしたら 「 なんとなく 」 マック だな

と 感じた ので マック へ 向かった


あまり 空腹 では 無かった のと


これから 執筆 だと 言う のに

執筆するには 少し 眠気 が あったので


しっかりと 目醒め させようと


プレミアム・コーヒー を ブラック で


と 注文 した


すると 店員さん が


「 只今 機会 の 不調 で ドリンクS は

  無料 で サービス させていただいております 」


つまり お金 を 払わなくても イイ

と 言って きた


「 ( えっ? マジ で? 何それ? ) 」


なんか わるい ので 何か 注文 しようかな

と 思った が 空腹 では なかったし


これはこれで ちょっと 珍しい 経験 だな


と 思い 


ご厚意 を そのまま 受ける

こと に してみた


「 イイの? 」


と 尋ねると


「 ええ! 」


と 笑顔 で 応えて くれた


f0287177_019785.jpg









マック で おかね を 払わず 


コーヒー を いただいて 過ごす のは

もちろん 初めて の 経験 だったが


なんか ちょっと 

珍しくて おもしろかった


前々回 の 記事 ↓ も そうだが

なんと! #308


最近 こういう感じ の 出来事 が 続くが


「 えっ! 」 


と いうような 変わった 出来事 は 

おれ は かなり すき なので


こういう 出来事 は ちょっと 楽しい


つーか 最近 ブログ に 

書く ような 出来事 が 多いよな



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-06-26 23:59 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(6)

シンクロ日記 バッタ #306

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


シンクロ日記 を つけて おこう


先日 自宅 へ 帰って くると

ふと 扉 の 横 の あたり を 観ると


ちょうど 目 の 高さ の ところに


『 バッタ 』


が いた


バッタ は 「 引越し 」 とか の

シンクロ である


おれ も 以前 バッタ シンクロ の

後 に 実際 に 「 引越し 」 を した


それに おれ の 友人 も 


驚愕 の バッタ シンクロ の 後 に 

本当 に 引越し を していた


今 の おれ の 状況 で 引越し は

まず ありえない わけ だが


ちょっと おもしろい よな

こういう シンクロ は


あと バッタ の シンクロ は


「 飛躍 」 「 大きな 変化 」

「 環境 の 変化 」 



を 現す ケース が 多かった


引越し よりも こちら の 方 が


おれ の 状況 と 心境 と 一致 していて

ちょっと 思い当たる ふし が ある


今年 は いろいろ と 路線変更 など

変化 の 年 だと 言われて いたが


ホント に そんな 日々 を 送っている


明日 は 母校 の 異業種交流会 で

いろいろ あって 


参加 出来そう も ないな


と 思っていた のだが 


ちょっと 不思議 な こと も 起こり


状況 など が 一変 して 復活 して 

参加 出来る 感じ に なった ので


明日 は やはり 行って みようと 思う


異業種交流会 とは 卒業生 が 集まり

互いに 仕事 を 見つけ合う 会 なのだが


その 会 の 幹事 の 名前 を みたら


母校 に 就職 した おれ の 学生時代 の 

バンドメンバー だった


おれ が ヴォーカル で

やつ が ギター だった


その時 の バンド名 は ↓ こちら


f0287177_1820309.jpg






『 T-BOLAN 』


ではなく


あえて 手書き風 に してあるには 

じつは 理由 が あり


よくよく 観ると 

じつは・・・


『 -BOLAN 』


と いう あほ な バンド名 だった!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-06-23 18:38 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(5)

シンクロ日記 なっとう #301

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


ちょっと した シンクロ の 話


一見 すると フツー なのだが


ちょっと おもしろい モノ を

知人 から いただいた


それが ↓ こちら


f0287177_23543329.jpg










これ は 何 だと おもう?


フツー の せんべい の ようだが


表面 には 何やら ピーナッツ? を

砕いた 様 な もの が ついている


これは 一体 何か?

わかる だろうか?


あの 日本 の 代表的 な 食べ物 


そう それは


f0287177_2521869.jpg









納豆 だった


って ことで 


じつは これ は 納豆せんべい との こと


ちょっと かわって いるねえ

これ は 珍しい 組み合わせ だな





実際 に 食べて みると

風味 は 確かに 納豆 なのだが


納豆 の 味 は あまり しない

ねばねば とかも なく 食べやすく


フツー に 美味しかった!


おれ は こういう ちょっと 変わった 

もの が すき なので おもしろかった





じつは これ シンクロ なのだが 

どこ が シンクロ なのか 判るかな?


そう ↓ これ!


f0287177_352958.jpg










前回 の 記事 の アイス!

これ と シンクロ している


前回 の 異色 の アイス も 

今回 の 納豆 せんべい も どちらも 


『 ちょっと 変わった 組み合わせ 』


と いった シンクロ だな


今後 ちょっと 変わった 組み合わせ に

ちゅうもく しろって わけ だな


これは なんか おもしろ そうな 

こと が 起こる かも



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-05-21 07:00 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(5)

あきらめるな! #293

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


ちょっと 衝撃的 と いうか

モノ の 考え方 が 大きく 変わった ので


ここ で お知らせ してみよう


おれ は DOKKEN ドッケン という バンド が

かなり すき で 時々 記事 にも 書くが


DOKKEN の ギター は かなり むつかしい

たとえば


f0287177_922854.jpg






人差し指 と 小指 で ↑ この 範囲 を 押さえる

これは はっきり 言って なかなか 指 が 届かない


しかも しっかりと 届かないと

イイ 音 が 鳴らない のである


しかし これは とても 不思議 なのだが


どんなに 届かなくて あきらめずに なんとかして

押さえよう 繰り返し 練習 していると


少しづつ 指 が 届く ように なってくる


ただ 上記 の 画像 の 範囲 は

12フレット から 20フレット で


練習 の 末 なんとか 19フレット までは

届く ように なったが さすがに


20フレット まで は 到底 届かなかった


なので DOKKEN の ギターリスト の

ジョージ・リンチ は かなり 手 が 大きい


のだろうか? と ずっと 思っていた


ところが 先日 誕生日 に 購入した 本 に


b0225081_1748548.jpg
『レジェンダリー・ギタリスト 特集 ジョージ・リンチ』 詳細








ジョージ・リンチ の 実寸大 の 手 が 載っていた

それが ↓ こちら


f0287177_9325712.jpg

















そして その 手形 に おれ の 手 を

合わせて みた ところ


なんと!


やべー おれ と 同じ くらいだった!


正直 おどろいた!


もちろん ジョージ・リンチ の 手 の 方 が 

大きく 小指 も 長かった わけ だが


そんなにも 大きく 違って は いない ので


これは あきらめては いけない!


と 強く 感じた


これは 勝手 に むり だと 判断 して

あきらめては いけない と 思った


最初 は 12~18フレット まで しか 届かなかったが

練習 したら 12~19 まで は 届くよう に なった


しかし さほど 手 の 大きさ が

変わらない ので あれば


ひょっとしたら 12~20フレット は

おれ も 届く ように なる かもしれない


この フレーズ は 少し あきらめ かけていたが

おれ も 再挑戦 する こと にした


このように 気持ち が 大きく 変わった


誕生日 に 購入した 本 が

おれ の 意識 を 大きく 変えて くれた


この 本 は おれ に とっては

かなり 必要 な 本
 だった ようである


ああ この ため に この 本 を

おれ は 選んだ のだな と 実感 した


4月 に 入り かなり いそがしく なったが


時間 を みつけて 少しづつ でも

練習 を 地道 に 積み重ねて いこうと 思う



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-04-13 09:52 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(3)

福引! #267

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


福引券 が 手元 に あった


昨年末 から いろいろ 当たって いて 

今回 も 当たる 感じ が したので


「 これは 行った 方 が イイ な 」


と 福引 に 行って きた


f0287177_23521542.jpg









ガラガラガラ 


っと ガラガラ を 回した

すると 黄色い玉 が 出てきた


おっ! 色 つき の 玉 だ!


2等 が 当たった!


f0287177_071817.jpg










この ↑ なか から 選ぶ らしい


じつは 最近 つれ や 知人 と やたら


「 お好み焼き が 食べてええ~~ 」


と お好み焼き の 話 を 何度 か していた


これは 明らか に 

お好み焼き シンクロ 

なので


2等 の 景品 の 中 から おれ は


お好み焼き ソース


を 選んだ


『 この 出来事 には 一体

  どんな 意味 が あるのか? 』


と 一応 シンクロ の 解読 も しておいた

意味 が 確定 したら また お知らせしょう


それにしても ガラガラ の

福引 とは かなり 久しぶり だった


ちょっと 楽しい 出来事 だった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-02-11 23:59 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(9)

新年1/8シンクロ日記 #251

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


最近 いろいろ な こと が 起こり

こちら の ブログ を よく 書いている





今日 も 何か ちょっと 意味深 な 

出来事 が 起きて しまった ので 書こう


それは 図書館 へ 行った とき の こと だった


なんとなく 棚 を 見て いて

なんとなく 1冊 手に 取り

なんとなく パッと ページ を 開くと


こんな ↓ ページ を 開いて しまった


f0287177_5371159.jpg










何 これ?


『 結婚 』


と 書かれて いた


「 ヤバイ な 妙 な ページ を

  開いて しまったぜ、、、 」



と なに も 見なかった かの ように

そのまま スッと その 本 を 棚 に 戻した


で 他 の 本 を 手 に とり 見ていた

そして その 本 を 棚 に 戻す


そして 次 の 本 を 手 に 取り

パッと なにげ に 開くと


これ ↓

f0287177_542333.jpg












「 やべえ、、、これ シンクロ だ、、、 」


またまた 『 結婚 』 とか 書いて ある


マジかよ こんな こと フツー あるか?

なんか ヤバイ な と 思った


おれ は 今 とても 結婚 するような

そういう 状況 では まったく ない


その つもり も まったく ない

そうそう 当面 は まず 絶対 に ありえねー


ちょっと 待てよ、、、

おれ は 何か 大切 な こと を 忘れている ような、、、


ハッ! そう 言えば、、、


それ 以前 に そもそも


相手 が いねえ~~~!


そうか~ そういえば 相手 が いなかったな

いや~ すっかり わすれてたぜ


って 何なんだ この シンクロ はっ!


一体 おれ に 何 を 言わせたい のだ!


おかげ で おもしろい 記事 が

書けて しまった では ないか


ははは



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-01-08 23:59 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(7)

はーと #241

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


昨夜 は ファミレス で

執筆 していた のだが


ドリンクバー で おかわり しようかと

カップ を 手 に 取り ふと 観ると


「 おおおっ! 」


と 思った 


久しぶり の


じゃ~~~ん!


f0287177_9322444.jpg










ハート形 の シンクロ が 来た!


結構 ハート の シンクロ 多い


この シンクロ は なんか

こころ が 和む よな


これ ちょっと うれしい んだよな


なんか


おつかれさま~


って 言って くれている 感じだぜ

ははは


どうだろう 1冊 だいたい 10万文字 

くらい を 目安 に 書き 進めて いるのだが


今 4章 に 入り 

54000 文字 くらい 書いた


折り返し だな


これから シンクロ の 解説 の パート

ここ が この 本 の 肝 となる


ここ を 丁寧 に 解りやすく 書きたい 


がんばるぜっ!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2016-12-15 10:06 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(7)

ぐうぜんの #216

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


こうしたいな と 思っていると

それが 突然 叶う こと がある


そういう シンクロ の 話


今 地元 に いる あいだ に

なんとか 連絡 を とりたい つれ がいた


やつ とは もう 10年以上 会ってない


たぶん 最後 に 会った のは

おれ が まだ 東京 に いた 頃 だろう


ただ おれ は やつ の

直接 の 連絡先 を 知らなかった





昨日 ボイトレ の 後 

なにげに 本屋 へ 寄った


f0287177_10491023.jpg










( 写真 は ↑ ブエノスアイレス の 書店

  El Ateneo Grand Splendid bookstore  )


すると、、、そこに


やつ に 似た やつ が いた


似てるな、、、やつ なのか?


なにやら イス に 座って

熱心 に 本 を 読んでいた が


うつむいていた ので 顔 が よく 観えない


しかし 似てるな、、、


ダメージ の 入った ジーンズ なんかも

いかにも やつ っぽい のだが、、、


と 思いつつ も あまり 観ている と

もし ちがってたら 失礼 だな、、、


と 思い おれ は その場 から 立ちさった


しかし やはり 気になり 再び ふと みると


れ? いねー


そこ には 誰 も いなかった


移動したのか?



おれ は ちょっと 店内 を 歩いてみた

すると やつ に 似た やつ が いた





今度 は 立って いた ので ある程度 顔 が みえた

たぶん そうだ やつ だろう


まだ 確証 は ないが ここ は 思いきって


おまえ 〇〇 じゃね?


と 声 を かけると 


おおおおっ!


と なった!


なんとも 10年以上ぶり の 再会 だった


マジで ちょうど 連絡 取りたいな と 

思っていた ところ だった ので おどろいた!


この シンクロ に おれ を 運んでくれた 

しゅごれい に センキュ と 告げた


マジセンキュ! 連絡 取りたかったんだよな!


こういう シンクロ は 本当 に たすかる


この あたり の シンクロ の 引き は

自分 でも 相変わらず スゲー な と 思う


なのに、、、


パートナー は やって来ないっ!


Wh~~~~y?

( ホワ~~~~イ? )


なんてな!



こーゆー ねた 個人的 には すき なのだがっ


実際 パートナー できたら それは それで

こういう ねた の 記事 書けなく なる よな


ハッ、、、 まさか それが ブレーキ に、、、、


いや~ 気づいちゃったね 気づいちゃったぜ


つーか こうやって いつも ふざけている から

いけない の だろーな ははは


一回 本気 だして みるか? みるか?

とかなっ! 

ははは



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2016-07-29 20:30 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(5)

煮たまご #209

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


最近 シンクロ が 多い ので

シンクロ日記 を こちら にも 書いて おこう


今日 は ボイトレ の 後 

図書館 へ 行き その 帰り に


れい の らーめん屋 に → はまる #190

久しぶり に 行く こと に した


そう あの れい の 美味しい らーめん屋 である


ここの らーめん屋 の サービス券 で

いつも は 煮たまご を トッピング する のだが


ここの ところ この らーめん屋 に

あまり 行けて なかった ので


おれ の 持っていた サービス券 の 

期限 が きれて しまっていた ので


今回 は 煮たまご なし の らーめん である

ははは


で 


まず 最初 に おれ は ボイトレ に むかった


いつも の カラオケ店 へ 行くと ちょうど 

仕事 あがり の 店員さん と 駐車場 で 会った


すると いつも お世話 に なっている 店員さん が


「 「 K 」 さん ちょっと 待ってて!

  「 K 」 さん に イイ も あげる! 」



と 言って 何やら 自分 の クルマ に

何か を とり に 行った


「 何 を くださるのかな? 」


と 思いつつ ながめている と

何やら 手 に 小さな 紙 を 持って きて


「 はい これ あげる! 」


その 紙 を おれ に くれた


ええっ! マジっすか?


あまり の タイミング に 驚いた!


「 おおおっ! これ はっ! 」


それは なんと!


今日 ボイトレ の 後 に 行く

らーめん屋 の サービス券 だった!



おれ  「 いや マジ で 驚いたんだ だけど

      おれ 今日 ここ 行こう と 思ってたんだよな! 」


店員さん 「 えええっ! ホント! よかった! 」


あまりの タイミング の よさ に

ホント マジ で おどろいた


こ、、、これで 一度 は あきらめた

幻 の 煮たまご がっ!



もう 二度と 会えない かと 思っていた 煮たまご、、、


冷静 に 考える と これは  なかなか 

すごい 出来事 だな と おれ は 思った


『 愛 と 調和 の 状態 ならば

  必要 な とき に 必要 な もの は 

  どんなこと が あって も 必ず 与えられる 』



と 天 は いうが、、、


いま の おれ に これほど までに

煮たまご が 必要 だった とは、、、


って おい!

ははは


とはいえ まじめ な はなし


まさか こんな こと が きょう 

起こる とは 思って も いなかった


人生 なに が 起こる か わからない


ホント に 与えられる とき ってのは


どんな 経路 で 与えられるか わからない

天 は あらゆる 手段 で 与えて くる



ものだな と つくづく 感じた


やはり 愛 と 調和 とか

前向き に 生きる ってのは 大切 だな と 


☆ 『 愛 と 調和 で 前向き で あれば

    人生 に どんな 素晴らしい こと が 

    この さき 起こる か わからない   』


と いう わけ である


やはり こういう シンクロ は 

なんか とても うれしいねえ


このような ステキ な シンクロ を 運んで くださった

店員さん の きもち が とても うれしかった


「 ホント マジ ありがとう! マジ センキュ! 」


そして しっかり 練習 を 終えた あと


さきほど カラオケ店 の 店員さん から

いただいた サービス券 を 使わせて いただき

f0287177_23591683.jpg










いつもの よう に 煮たまご を トッピング した

ははは


こういうの ちょっと おもしろい シンクロ だよな

たのしかったぜ



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2016-06-22 23:59 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(10)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE