松本零士展 Part02 #335

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


今回 は 松本零士展 part2


part1 は ↓ こちら 

たのしい日曜日には! #334


美術館 や 原画展 に 行くと

楽しい のが 物販 コーナー


おれ は ここ で

ポストカード や クリアファイル を

探す のが すき である


その前 に 今回 の チケット と

入場記念 の ポストカード が ↓ こちら


f0287177_23431817.jpg









これだけでも 記念 になる


他には パンフレット と ポストカード

クリアファイル を 購入 した


ちょっと 不思議 だったのが

通常 物販 の クリアファイル は


1つ 400~500円 くらい するのだが

なぜか A4 で 150円 と 格安 だった!


それ が ↓ こちら


f0287177_2347673.jpg










前2列 が ポストカード で

後ろ2列 が クリアファイル と パンフレット


展示会 が かなり 刺激 になり 感動 したので

少し 多め に 購入 している


会場 の 動画解説 の 中で 松本氏 は


「 絵 は 自分 の 目 や 体験 を

  通して 描く こと が 大切 で

  絵 には 自分 の 心 が 現われる 」


「 私 は イイ 絵 を 描く 為に  

  アマゾン川 でも 泳いでいるし 

  いつか 絶対に 自分 の 目 で

  宇宙 から 地球 を 観てみたい 」


と 語っていた


やはり 音楽 にしても 執筆 にしても

モノ作り というものは

そういう ものだな と 感じた


そして やはり 結局 は 真 の ある

男 としての 生き様 

が 大切 なのだと 感じた


で 気に入っている のは ↓ こちら


f0287177_23542981.jpg









『 アルカディア号 』 


なんか どこか で 聴いた 名前 だな


松本零士氏 が 言うには

どくろ は 人 を おどかす のではなく


ほね に なっても たたかうぞ!


つまり ほね になって も

自分 の 信念 や 使命 を 貫くぞ!


という 決意 との こと


じつは おれ も かつて たまたま

そんな ような 意味 を 込めて 


そんな 指輪 を していた


今回 の 『 松本零士展 』


そーとー 学ぶべき こと が 多く

本当 に 行って よかった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  # by aquarius-az | 2017-10-04 07:22 | 芸術・アート | Trackback | Comments(5)

たのしい日曜日には! #334

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


今日 は 日曜日 楽しい 楽しい 

お休み の 日 ということで


って おい!


またもや 少し 遠出 して

少し 前から 気になっていた


銀河鉄道999 や 宇宙戦艦ヤマト の 作者

『 松本零士展 』 へ 行ってきた


俺 は マンガ の 原画展 が

かなり 好き なのでな!


f0287177_21595100.jpg









ヤマト や 999 は 昔 の マンガ だが

どんな感じ だろうか?


くらいの 気持ち で 行ったみた のだが

これが なんと!


とても 素晴らしかった!!


つーかね これが 


ものすごく 感動 して かなり 驚いた

ちょっと これは ヤバイ レベル だった


一番 驚いた のは ↓ こちらの 作品


f0287177_2261256.jpg
















こちらの 作品 は 1970年代 に

描かれた との こと だったのだが


この 作品 は よくよく 観ると

ちょっと 詳しくは 判らなかった のだが


ん? まてよ、・・・


えええっ! マジか?


どうやら この 作品 普通 の 画用紙 に 

普通 の 絵の具 で 描かれている ようだった!


普通 の 画材 でも 

こんな 絵 が 描けるのかっ!!



と マジ で 驚いた


多分 まつげ の 黒い 部分 は 

墨汁 じゃないかな と 思うのだが


いずれにしても


美術 の 授業 で こんな 絵 を

クラス で 描いている やつ が いたら


驚愕 過ぎて 震え上がる よな!


他にも マンガ の 原画 原稿 なども

いろいろ と 展示 されていた


あと ちょっと メカ の 部分 が


f0287177_22445555.jpg









( これは ↑ イメージ だが )


ちょっと どうやって 描いたのか

わからない くらい 細かかった


正直 これは

マジで 行って よかった!


ちょっと なんか 刺激 になり

いろいろ と やる気 が 出た!


もともと やる気 だがな!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  # by aquarius-az | 2017-10-01 23:21 | 感動したこと | Trackback | Comments(5)

休日には #333

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


あちらの ブログ で 書いた

山のなか の 公園 なのだが


f0287177_17351153.jpg









本当 に とても 美しく よい 場所 で


バッタ も たくさん いたが


ふと 木 を 見上げると

こちら ↓


f0287177_1737770.jpg










 が たくさん 実っていた


なんか 自然 って イイなあ~

と 感じた


そこには さまざま な 木 が

たくさん 植えてあり


ほかにも ↓ こちら


f0287177_17385513.jpg









どんぐり なんかも 実っていた


どんぐり って 

こんなふう に なるんか


どんぐり が なっているのを

観る のは かな~り 久しぶり だった


つーか 初めて 観たんじゃね?


今まで は 執筆 で


部屋 → 図書館 → 書店 →  

→ カフェ → カラオケスタジオ


これを 永久機関 の ように 

延々 と くり返していた


これだと 暮らし に 彩 が ない


やはり せっかく の 人生

楽しみ を みつけなくては!



と いうわけで


日曜日 には 遊ぼうか


最近 は 休み の 日 には

仕事 は しないようにして


なるべく どこか へ 何か を 観に

出かける ように している


ちょっとした 小旅行 気分 である


すると いろいろな 発見 や シンクロ

変化 や 刺激 が あって 楽しい


今年 は 秋 の 紅葉 も

観に行こうか と 考えている



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  # by aquarius-az | 2017-09-28 18:03 | 思うこと | Trackback | Comments(6)

デジャブ #332

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


デジャヴ 日本語 では 

既視感 (きしかん)


実際には 体験してないが すでに

どこかで 体験したことのように 感じること


デジャヴって ときどき あるよな


あちら の ブログ で ↓ こちら

f0287177_2330327.jpg














の ↓ ここ を 

f0287177_23305856.jpg








作って いる とき に 


「 あ! これ デジャブ だぜ! 」


と 気づいた


こんな ジョーク 的な ことで

デジャヴったのは はじめて だったので


少し 笑えた



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  # by aquarius-az | 2017-09-23 23:54 | おもしろかったこと | Trackback | Comments(4)

しゅっぱん #331

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


最近 3つ目 の ブログ 

『 図書委員堂 』 で


『 図書委員堂 』
f0287177_7454067.jpg













( PC版 は ↑ こういった デザイン )


時間 が なく 記事 が 追いつかないが

じつは  を いろいろ と 読んでいて


「 フリーライターになろう! 」

「 職業 ブックライター 」

「 本を出したい人の教科書 」

「 小説作法 ハンドブック 」 


などなど


最近 は 出版 に 関する 本 を

片っ端 から 読んでいる


おれ も すでに 文筆業 として 

仕事 として 活動 しているが


やはり こういう 本 を 読むと

いろいろ と 勉強 に なる


ぶっちゃけ 役に立つ 情報 と

そうでない 情報 と 両方 あるが


いろいろ と 情報 を 得る ことは

とても 大切 で


「 ええっ! 出版業界 には

  そんな 事情 が あったのか~ 」


「 そうやって 仕事 を 得るのか~ 」


「 え? それは ちがうんじゃね? 」


「 本 って イイ ものだな~ 」


などなど


執筆 に 関する 意識 や 観方 が

かなり かわって くる


『 すでに 仕事 として やっている から

  こういう 本 は 読まなくて イイ や 』


では なく


『 すでに 仕事 として やっている から

  こそ こういう 本 を 読むと 勉強 になる 』


いろいろ な やり方 を 知ると


ぎゃくに おれ の 文章 の 特徴 や

得意 とする コト が 観えてくる


つまり


パズル の ピース 集め に なる


やはり 成長 を 続けて いくには

読書 や 勉強 は 大切 だな


あらためて 実感 している


今回 2作目 を 書いた わけ だが


やはり イイ 本 を 作りたいなあ~!


と いう 気持ち が ものすごく

大きく なって きていてな


いや~ マジ で もっと もっと 

おもしろい 本 を 作りてえなあ と


少し でも 読んでくださった 方々 の

役に立ち 楽しく 読める 本 を 作りたい


なので そういう 本 を 作る には


何 が 必要 で どういう 努力 が 必要 か

どういう スキル を 磨く べきか


これを 分析 して 研究 しつつ

いろいろ な こと を している


これが また 楽しい!


なんかね 既成概念 に とらわれない

本 の もっと

新しい 可能性 

みたいな もの が みえてきている


よし!がんばるぜ!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  # by aquarius-az | 2017-09-21 08:44 | 執筆 | Trackback | Comments(5)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE