田舎の風景! #022

うっす!みんな!


俺 の 地元 は ある程度 町 だけど

ある程度 いなか だぜ 


中くらい の いなか 適度 な いなか で

海 と ちいさい 山々 の ある 漁師町 だぜ


というわけで 「 俺的 枕草子 」

俺 の 地元 の 「 田舎 の 風景 」


では はじめよう


俺 は むかし 住んでいた ころ は  

自分 の 地元 を いなか とは 思ってなかったが 


東京 に 一度 住んだら


ああ 俺 の 地元 は 結構 いなか だったのか、、、

と 外 から みて よく わかった


最近 では ちょっと 大きめ の アミューズメント 施設 とか 

巨大 ショッピング・モール 的な もの も できているが


それでも やはり いなか 的な かんじ でもある


なんと 言っても

海 と 山 の 風景 が とても 美しい


久しく 広い 空 や 山 や 海 を 

観てなかった 俺 に してみれば


ときどき 山 や 海 の 美しさ に みとれてしまう ほどだ


地形 が 鎌倉 と 似ていて 

小高い 山 に 囲まれた 湾 みたいに なっている


俺 の 部屋 から 北 の 方には 民家越し では あるが

パノラマで 山 が ず~~~~っと 左から 右へと 見える


で 部屋 から 俺 は


「 はは 今日も 山 が 美しい ねえ 」


と 眺めてしまう わけである


晴れた 日 も イイ が 

曇り の 日 も 山 に うっすら 雲 が かかって

これも なかなか イイ


と なかなか 景色 の いい ところ である


で 先日 ボイトレ の 帰り に おどろいた!

夕焼け が ものすごく 美しかった のだ


「 こんなに 美しい 夕焼け を 見るのは 何年ぶりか? 」


もっと じっくり 観たかった ので 

よく 観える とこまで 移動 した


海 が いいかな と


堤防 が あったの で 

堤防 の 上 に よじ登って 夕日 を 眺めた


「 う 、、、 美しい 、、、」


で じゅうぶん 夕日 を 眺めたので

堤防 から 飛び降りて かえろうと した


すると 


すぐ そばに いた 仲のよさそうな 老夫婦 の

ばーさん が 話しかけてきた


ばーさん  「 背 が たかいねえ~ 」


俺      「 ははは いやいや そうでも 」


小柄 の ばーさん から 観ると 

俺 は かなり でかく 観える らしい


ばーさん  「 わたし の 倍くらい は あるねえ! 」


俺      「 いやいや それは、、、 」


俺      「 ( ぶぶぶっ! ええええ! ば、倍? いやいや つーったら 

           俺 かるく 2m 越え だぜえ、、、、 それは ない! ) 」


ばーさん の 身長 が かりに 140cm だと すると

俺は 3m ちかく に なってしまう ぞっ!

( これなら ロシア に 現れた 異星人 と 張り合えるぜ! )


俺      「 はははは 」


ばーさん  「 いやいや ホント 大きいねえ 

          最近 の こども は!     」


俺      「 ( ぶぶぶぶぶぶぶっ! こ、、、 こども、、、、?) 」


俺      「 ( うっええええっ! ばーさん から 見ると 

           お、、、俺 で さえ こ、、、こども、、、か?あ?)  」


いやいや まてよ よくよく 考える と


俺 くらいの 年齢 で 夕日 を 観る ために

堤防 に よじ登ったり 飛び降りたり する やつ なんて いねー かも

( ま 俺 は にんじゃ だから 当然 の 行為 だが、、、 ) 


だから 子ども と かんちがい されたの か、、、?

ははは やべー 


俺      「 はっはっはは! そーっすか! 」


俺 は ま いいか と 西 の 空 を 指差して


俺      「 夕日 が きれい! 」


と 2人 に 教えて あげた 


すると じーさん は だまったまま 

夕日 を しみじみ と 眺め ていた


一方 ばーさん は 

夕日 を 観る かと おもいきや、、、、


ばーさん  「 ほんと 最近 の 子 は おっきい のお、、、 」


と まだ その こと を 言っていた

よほど おどろいた らしい 


ははははは!


と まあ こんな 楽しい 光景 が あった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2013-09-12 11:59 | 『 俺的 枕草子 』  | Trackback | Comments(6)

真夏の剣道! #021

うっす! みんな!


真夏 に 剣道 って どうよ? 

暑そう だろ?


ところが 実は、、、


と いうわけで 『 俺的 枕草子 』

今回 は 『 真夏の剣道 』 !


では さっそく はじめよう


今 実家 に 帰省 しててね はは

先日 高校 剣道部 の 仲間 と 会ったぜ


で その 中 の ひとり つれT が 1年前 くらいから 

剣道 を また はじめた と 話していた


「 へえ~ そうなん! イイねえ! 」

とか 話していた のだが


昨日 夕食 を 食べた 後 に 

きゅうに その ことを 思い出した


ああ 今日 月曜だな、、、


あいつ 今 俺 ん 家 の ちかく の 道場 で

剣道 やってんだな、、、 と 思い出した わけ


で いきなり 俺 が 竹刀 もって 現れたら

おどろくだろうな ははは とか 思いついちゃって


そんな いたずら こころ が おさえられなくなって しまい

ついつい 行ってしまった!


で 剣道 してきた!


実に 10 数年 ぶり だ!


剣道 は 中学 から はじめ 高校 まで やっていた

とりあえず 俺 は 三段


以前 練馬区 に 住んでいた ときには 道場 が 近かった ので

2、3年 くらい ちょっと だけ やっていた が


その 時 練馬区大会 では 

個人戦 で ちゃっかり 3位 とか に 入っていた


しかし そのとき 以来 もう ず~~っと 剣道 どころか

竹刀 も 寿司 も 握って いなかった

(すしは関係ない!)


まあ 道具 だけ まだ あるか みてみるか、、、と 

ちょっと 探して みたら


速攻 で 道着 が みつかり 竹刀 が みつかり

面 小手 胴 垂 と 防具 が みつかった


「 あらま そろっちゃったね! 」

「 じゃ 行くか! 」


で てくてく 体育館 まで 防具 を 持って 歩いていき

体育館 の 窓 から その つれT を 発見!


俺    「 おい! ぶちのめしに 来たぜ~ 」


(もちろん じょ~だん ↑ 十数年ぶりに 竹刀 もつ やつ しゃれ! )


つれT  「 ははは 」


と あいさつ を すませて さっそく 着替えた


俺    「 れ? 袴 って これ でよかったけ? 」


あやうく 着方 を まちがえそう になった

やべえ、、、ははは 


で ひととおり 中学生 剣士 たち に

稽古 を つけて 


さっそく つれT との 稽古 開始!


あし とか もつれちまう の かな?

とか 思ったが あれま 全然 大丈夫


「 お! いけるか  」


と けっこう 調子 も よかった


面 越し に 相手 を 観る、、、


俺 の 剣道 の 仕方 は とにかく 考える

相手 の 動き や 心理 を 推理 する



俺 は つれT に 


「 剣道 は 何年 も やっていない 

  竹刀 すら にぎっていない 運動 も していない 」


と さんざん 話していた


そして つれT は 剣道 を 再開 したときに

あし が もつれた と 話していた、、、


となると T の 自分 の 経験 から

「 K 」 も あし が もつれるだろう、、、と 考えている はず


つまり 俺 が うまく うごけない だろうと 

考えている はず、、、


となると 真っ向 から 『 面 』 を 打って くるだろうな、、、

と 予測 した


『 面 』 には 『 小手 』 もしくは 『 胴 』 

で 応戦 する わけだ


そこへ 予測どおり T が 面 を 打ってきた

すかさず 俺 は ねらい どおり  『 胴 』 を 打った


俺 「 くっ タイミング が あわねえ 」


身体 は そこそこ 動いていたが

やつ の 面 との タイミング が 合わなかった


ああ でも あれだな この 激突 で 

高校時代 の 記憶 が 思い出せて


T の 面 を 打ってくる タイミング を

思いだした のだった


俺   「 ははは なつかしいねえ 」


と 感じた


と こんな かんじで 激突 していたら

だんだん タイミング を つかんできた


で 胴 や 小手 などが 決まった


親友 の T との ひさしぶり の 真剣勝負


お互い に 真剣勝負 だったので

かなり 集中 したし 充実 していた


まあ ホント 楽しかった 充実 した 時間 を 得た 

ありがとう な T !


終わった あと は 夏 は 汗びっしょり だ


よく 学生時代 に つれ と 話していた が

テニス部 は 避暑地 で テニス とかって 


皇室 みたいで おしゃれ? だが


我々 侍 は 避暑地 で 剣道、、、って、、、


ありえねーな! 


と 


しかし 一見 夏 に 剣道 っていうと 暑そう だが

じつは 意外 にも


終わった あと は これが かなり 爽快 なのだ!

なかなか イイ ぜ 夏 の 剣道!


これが また すき なんだよな!


あと 剣道 の 考え方 として 俺 が すき なのは

相手 が いるから 試合 が できる


だから 相手 に 最高 の 感謝 の 気持ち を もつ

というのが ある


これが すき なんだよな この 考え方 が

だから 剣道 では ガッツポーズ など は せずに


勝負 が おわると お互い に しっかり と 『 礼 』 を する


これが やはり 武道 の 精神 である

剣道 の こういった ところも 


俺 は かなり すき である


ちなみに 今朝 は 身体じゅう が いたい

防具 を つけている とは いえ 


剣道 では 結構 防具 の ない ところにも

竹刀 が おもいっきり 当り あざ が できる


小手 の ちょっと 上 の ひじ や

胴 の ちょっと 上 の わき にも あざが できやすい


この 身体 の いたい 感覚 も ふくめて

なつかしかった


稽古中 は 集中 しているので

不思議 な ことに 痛さ は まったく 感じない が


終わった あと に 気づく わけ


しかし なんか すげー 元気 

久ぶり に 剣道 したら 


なんか 身体中 の 細胞 が 目 を 覚まし

トギスマサレタ 感覚 が ある


やっぱ 身体 を うごかす ってのは

イイ ね!


というわけで 「 俺的 枕草子 」

今回 は 「 真夏 の 剣道 」 でした!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2013-08-20 11:36 | 『 俺的 枕草子 』  | Trackback | Comments(10)

8/8 シンクロメモ! #020

うっす! みんな! 元気?


今日 は こんな おどろくべき

シンクロ が あったぜ


今日 は ブライアン・アダムス の 記事 を

あちら の ブログ で 書いていた のだが


途中 で ヴォイトレ の ために

街 へ でて 歩いていた とき の はなし


さっき まで 書いていた

その ブライアン の 記事 に 関して

考え ごと を しながら 歩いていた


いろいろ 考えると せっかく 書いたが

ちょっと 事情 が あって


やはり ボツ に した方 が いいのかな?


なんて 考えながら 歩いていた


ウラ話 だが

実は せっかく 書いたが が ボツ になった

記事 も あの ブログ には 幾つか

そんざい する のである


で そんな 感じで 

ブライアン の 記事 の ことを 考えながら 

ふらり と コンビニ に 入った


そしたら!


ちょうど その時 店内 で!


なんと!


まさに その!


ブライアン の 曲 が 流れていた のだ!


一体 なんとういう タイミング だろうか!

正直 おどろいた ええ~え! っと!


しかも あの 記事 で 紹介 した

まさに この 曲 が 流れていた のだ


『 Summer of 69 』 BRYAN ADAMS

http://youtu.be/9f06QZCVUHg


「 うおおおっ! マジかよ! 」


と この シンクロ に おどろいた


そもそも これは かなり 昔 の 曲 で

この曲 を 知っている 人なら 喜び ながらも


「 なぜ 今 コンビニ で 流れてるんだよ! 」


と だれもが ツッコミ を 入れる ことだろう


いま この 曲 が コンビニ で 流れている ことは

ほぼ ない と 言って いいくらい の 出来事 である


はあ、、、これは すごい シンクロ だな

しかも すごい タイミング だ


この 曲 が オンエア される 部分 は

3分30秒 くらい の 時間 だから


その 間 に 俺 が コンビニ に 

入らないと 聴けなかった わけである


ちょっと 早く 歩いていたり 

ちょっと 寄り道 していたり しても


聴けなかった わけである


しかも 数ある ブライアン の 曲 から

俺 が ブログ で 紹介 した 

この曲 との 一致 も 考慮 すると 


一体 どれくらい の 確率 で この 偶然の一致 

シンクロ二シティ は 起こったのか だろうか?


やはり こういう とき に 

マジ で リアル に 天 の 采配 を 感じる


俺 の 行動 も 天 の やつらは いつも 観ていて

そして シンクロ を 起こしてくれる


で この シンクロ が あったので


「 ああ やはり あの 記事 は 公開 した 方が イイ な、、、」


と おもい、、、


あの ブライアン の 記事 は

ボツ に せずに 公開 した と いうわけである


と いった 感じで


驚愕 の シンクロ & ウラ話 でした



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2013-08-08 23:59 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(0)

夏の食べ物! #019

うっす! みんな!

俺的 枕草子 


夏 は これだ!

『 冷やし 中華 』


やっぱ これだね!

と いうわけで 生めん 買ってきて 作った


上に のせるのは

ハム たまご焼き きゅうり そして トマト


この トマト が とても うまい

自分 で つくると たくさん のせれる


こんな かんじ に

f0287177_22345345.jpg














ど? ほとんど 麺 が みえない!

あと 洋からし も かかせない


スープ は しょうゆ と ごまだれ と あるが

俺 は りょうほう すき だが 今回 は しょうゆ だ


最後 の 方で ちょっと マヨネーズ かけても 

また うまい


俺 は 夏 でも 食欲 が へらない のだが

やはり この 冷やし中華 は 夏には 

とても うまい よな



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2013-08-02 23:10 | 『 俺的 枕草子 』  | Trackback | Comments(5)

カリブーン共和国! #018

うっす! みんな!


元気? 

カリブーン共和国って しってる?


ずっと まえ から 早く 書かないと、、、

と 思っていた 記事 だが


すまない 連絡 が 遅くなって、、、


8月 8日 が 最終日 らしい


え? 何が? だって?


『 愛 の ポキポキブ~ン 』

の 無料ダウンロード の 期日 だぜ!


ダウンロード は こちらから

http://cariboon.jp/download/


って これ、、、

はたして 需要 は あるのだろうか?


おもわず ダウンロード してしまった おれ

なに やってる? 俺?


ちょっと ここの ところ あちら の 記事 で

まじめ な こと ばかり 書いてた はんどうか?


ちなみに カリブーン共和国 とは 

まぼろし の 国 で 実在 は していない との こと


ま 南国 ソング は さて おき


集中モード と リラックスモード の

バランス は 大切 だね


俺 の 場合 たいてい いつも 思考 が

はたらいて しまっている が


ふと 何も 考えていない とき に

直感 は 降って きやすい 


いつも なにも 考えない のは 

それは それで もんだい だが


いわゆる 瞑想状態 的な 

『 空 』 の 時間 を もつ ことは 大切 だね


ただ こころ を 感じて みる だけの 時間 を

もつように している


にしても、、、

f0287177_14133241.jpg












行きて~ なえ~


マジ 一週間 くらい 行きてえ~

こんな ところで なにも 考えず ぼ~っと したい


いつか ぜったい に いくぜ~!


と いうわけで



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2013-07-30 14:23 | Trackback | Comments(3)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE