バレンタインの思い出! #038

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


今日は バレンタイン なので

それに ちなんだ 話 を いってみよう


俺 の 高校3年 の とき の 担任 は

N と いう 国語 の おばちゃん だった


こいつ とは 進路 の ことで

けんか も したり したが


フツー だった

( ↑べつに仲良くねーよ! )


ときどき 俺 は やつ に 


いたずら を 仕掛けたり して

おどろかしたり していた


が、、、


しかし なぜか 俺 の しわざ だと  

やつ には すぐに ばれた!

( や、、、やつは 霊視 が できたのかああ!? )


と いった 関係 である



ま いってみれば



ケンシロウ と ラオウ みたいな 関係 だな



f0287177_1327417.jpg












あ! もちろん この場合 俺 が ケンシロウ な! (写真右)
 

んで あの 国語 の おばちゃん が ラオウ!(写真左)

( って、、、一体 どーゆー 関係だっ! )


お互いに 奥義 を 尽くして 渡り合った わけである


バレンタイン の 話 が なぜ か

北斗の拳 の 話 に なってしまっているが、、、


や、、、やはり 

お、、、おれ には むり だったのか、、、


そもそも バレンタイン の 記事 で

ケンシロウ と ラオウ の ピクチャー は ねーよな


で 話 を 戻すが!


そんな 高校3年 の バレンタイン の 日


2月 14日 は 実は 

この日 から 自由登校 と なる日 だった


どうして バレンタイン の 日 から

自由登校 なんか に するんかね? まったく 学校は!


「 なんか 行きづらくね? なんか さあ 」


その日 から 登校しても しなくて も イイ ってんだぜ


登校 しなくても イイ って 言われている のに

たいして 真面目 でも ない 俺 が


バレンタイン の 日 に わざわざ がっこ 行く のって


「 なんか 行きづらくね? な? な? いやだろ それ? 」

「 なんか 行きづれーよな! 」


で 前日 の よる 俺 は 考えた


「 どー しようかな 明日 」

「 なんか あの おばちゃん に 言われそうだしな、、 」





もちろん 気持ち てきには 登校 したかった


なぜかと 言うと 


俺 は 高校 は すき だった

あほ なので たいして 勉強 しなかったが


仲間 と 合うのが 楽しかった のでな


あと もう1つ 大きな 理由 が あった


実は 俺 は それまでに

学校 を 1日 たりとも 休んで いなかった


つまり 皆勤 だったのだ!

だから 休まず 学校 へ 行きたかった


この まま ずっと 登校して

3年間 皆勤賞 だーー! と 思っていた のだが


思わぬところに 壁 が そう つまり、、、


バレンタイン の 日 の 登校 の 前に 

立ちはだかる おばちゃん教師 という


思わぬ ところ に 強大 な 壁 が 現れたのだ!


「 うぐぐ なんか いや な 予感 するんだよな、、、 」


と 


で 結局 俺 は どうした のか?


やはり 休まない という 

ポリシー を つらぬくことにした


剣道部 の キャプテン だった 俺 は

俺 が 休むと しめしがつかんので 


みんな には だまって


39度 の 熱 が あっても 登校して

おまけに 部活 まで やって 帰った くらいだ


ここで おばちゃん ごとき に まけては アカン と


で 翌日 は フツー に 登校 した


学校 に 行くと やはり 何人か は

俺 の 他にも 野郎 も 来ていた


女子 も ほとんど 来ていた


そして いよいよ 担任 の おばちゃん 登場!


ところが 予想 に はんして 

おばちゃん は いつも と 同じ 様子 で

たんたん と 出席 を とり 連絡事項 を はなして


終わった、、、



と 



俺 が 一瞬 気を抜いた そのとき だった


おばちゃん は 去り際 に


なんと!



なんと!



「 「 K 」 ! あんた チョコ ほしくて

  わざわざ 学校 出てきたんでしょ!!  」



 
と 見事 に 


言わなくても イイ こと を 言い放った のだ!


俺  「 っだ そりゃ ちっ 」


くらい の ことを 言った とは 思う が 


実は


俺  「 ( んだとお! ゴラアァ! たたむぞ ババア!) 」


とか 言いそう になった 


去り際 ってのが よけい はら たつ!


こっちは そんなの じゃねくて

皆勤 ポリシー で 登校したというのに!


ま ホント は イイ んだけどね


みごと に 「 おやくそく 」 どおり で

おもしろい から


とはいえ 当時 は おれ も 

はずかしかった んだよな そーゆーの


と こんな おもしろい 出来事 が あったわけ

ははは


と いうわけで

今回 は バレンタイン の エピソード であった

( ↑ どこが? )



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2014-02-14 00:01 | おもしろかったこと | Trackback | Comments(7)

ちょっとめずらしい! #037

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


ちょっと 意味深 な 出来事 が あったので 

ここに 書こう


昨日 ボイトレ の 帰り道

信号待ち してたら 目の前 を


一台 の ぼうそうぞく仕様 の バイク が

通って いった


ところが 交差点 を 渡りきった あたりで

なにやら ガラン と 音 が した


どうやら 何 か おとした 様である


何 だろう? と 思い 

ちょっと そっち に 行ってみると


そこに 赤色 の ヘルメット が 落ちていた


おそらくは 後部座席 用 の メット だろう


真っ赤 に ペイント されていて

そこに 浜崎あゆみ の 「 A 」 の ロゴ が あった

「 AYU 」 とも 書かれていた


「 お! これは いかん 」


と 思って 声 を かけよう かと 思ったが


相手 は なんせ バイク! 

かなり 先 へ 行ってしまっていた


一瞬 走って おっかけようかと も 思ったが

バイク は すでに だいぶ 先 に 行ってしまっている


バイク 相手 に 猛ダッシュ で 


「 うおおおおおおおおおっ!!! 」


って 追いかけていくのも おもしろそう で イイのだが、、、 


さすが に それ は やめておいた


けど 路上 に メット が 落ちてると

車 も 通りづらい し


踏まれたら いたんで しまうので


やつ が 途中 で 気づいて 

メット を 探しに 戻ってきた とき の ために


あんぜん で 発見しやすい 場所 の 

えんせき の 上に わかりやすく おいておいた


と こんな めずらしい 出来事 が あった


さてさて 

なぜ こんな 出来後 と 遭遇 したのか?


こういうのも


どうして 俺 の 目の前 で 起こった のか?

どうして その タイミング で 起こった のか?


それには 見えない 力 が はたらいている


最近 は とくに 「 へんか 」 を

しろって いろいろ と 言われていて


メッセージ や シンクロ が かなり 多い

時間 も なくて なかなか 記事 が 追いつかない 


で この メット 浜崎 「 A 」 の シンクロ 

なんなのか?


とりあえず まずは 

シンクロ 読解 の 基本 の 意味調べ から
 

そこで 「 浜崎あゆみ A 」 で 検索 すると 
 

「 A song for XX 」 と言う 曲 が 目についた ので

その 曲 の 歌詞 を 調べてみた


ピン と きた ところは


「 もう陽が登るね そろそろ行かなきゃ

  いつまでも 同じ ところ には いられない 」


ここだな これ が こころ に ピン と きた


この こころ に ピン と くる

って いう 感覚 が シンクロ 読解 の ポイント だね


で なぜ ピン と きたかというと


最近 精神的 にも もっと

成長 せな アカン な とか


場合 に よって は また 

ちょっと 一風 かわった 人生 に なる わけだが

まあ それも おもしろい だろう として


今後 の 展開 の ためにも 俺 も そろそろ 

いろいろ 自分 を 受け入れて へんか してかな アカン な


とか 考えていた ところだった


その ために ヤツ は メット を

おとして いって くれたのだろうか


今後 べつ の 意味 も 観えてくる かもしれないが

とりあえず 今のところ は そんな 感じ で 受け取った


ははは


と いった 

ちょっと めずらしい 出来事 の 話 であった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2014-02-12 10:46 | シンクロ二シティ・偶然の一致 | Trackback | Comments(7)

ファッション! #036

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


それでは 久しぶりの

『 俺的 枕草子 』 いってみようか


冬 は 革ジャン が いい


と いうわけで 今回 は 


俺 の ファッション への 

深い こだわり に ついて 書こう


俺 は ほぼ 毎回 外出 の とき は

まったく 同じ 格好 を して 出てゆく


「 これだ! 」 と 気に入った 格好 が あると


もう そればっか 同じ 格好 ばかり している

( 着替え も 同じもの を 完備 )


で 冬 は どうかと いうと


ローライズ の ジーンズ に ブーツ

そして 革ジャン その下は 無地のブラックのTシャツ


それに 


以前 あちら の ブログ 記事 に 書いた


気にっている ネックレス と あと リング

そして ハーレーダビッドソン の バックル


これが 俺 の 気に入っている 

俺的 Rock な ファッション である!


ほぼ 毎日 同じ 格好 で でかける

( なんだか 学生 の 学ラン みたい だな、、、)


では これで なぜ ファッション の こだわり

が あると 言える のか? そこを 解説 しよう


ジーンズ は 流行 は むし して

ほっそい の しか はかない!


ほっそい ジーンズ じゃなきゃ Rock では ない!


あと どんなに 寒くても

革ジャン の 下は 絶対に Tシャツ 一枚!


厚着 は Rock では ない!


さらに さらに どんなに 寒くても

 
革ジャン の 前 は 絶対に 開ける!

( ライダース の 革ジャン なら 前 を 閉めても オッケ )


通常 の 革ジャン の ジッパー は 閉めない!


革ジャン の くび元は 開けないと Rock では ない!


たとえ 俺 に 雪 が 降り 積もって も 

絶対 に 前 は あける!


それが Rock である!


たとえ 少し 閉めても 

( え?ちょっとは閉めてイイの? )


下から 1/3 くらいのとこまで で

上から 2/3 くらい まで は ぜったに 開ける!


くび元は ガバッと あけて 着ないと 


Rock では ない!


だいたい 閉めてしまったら ネックレス も 

観えなくなって なって しまう!


さむいから と いって たくさん 妥協 してしまっては


もう それは Rock では ない!

おしゃれ でも ない!


でも どーにも 寒くて ヤバイくらい 凍える ときは

どうする?


で あっても ジッパー だけは 絶対 に 閉じない!


そんな 時は 腕 を 前 で 組んで 

閉めたの と 同じ 状態 に して 乗り切る!

( ↑ 意外 と セコイ やり方 )


あと どんなに 寒くて も  

なるべく 寒そうな 顔 を しては ならない


表情 だけは なるべく 「 涼しげ 」 であれ!

( ってか 涼しい とっくに 通り越してるんですけど )


と これが 俺的 な 

Rock な ファッション への こだわり である

ははは


( なんじゃ こりゃ! )



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2014-02-05 00:07 | Trackback | Comments(17)

旅! #035

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


先週 は ちょっと 時間 が なんとなく あった ので

おもいきって 『 旅 』 に でることにした


どこへ いこうか まよったが

どーせ 旅 に 出るなら おもいきって


『  冒険  の  旅  』  


に 出ることにした!



そこで 



久しぶり に スピラ へ 行ってきた!


スピラ に 再び 来た のは 何年ぶり だろうか、、、


ま 海底遺跡 とかも あるけどね

やはり メイン は ビサイド島 で のんびりと くつろぐ!


( ↑ それじゃあ 冒険じゃねーだろ! )



道中 で かわった 生き物 が たくさん でてきたり

大きな 刃物 みたいな ものを 振り回している 人 が いた


ちょっと おどろいたが

俺 も まけじ と 刃物 を 振り回して みた


まあまあ うまく できたぜ!


その後 ビサイド島 を はなれ

キーリカ へ 寄り キーリカ寺院 を 参拝 した


そして 港町 の ルカ へ 向かった


ルカ では ブリッツ と いう 

地元民 たち が 熱狂 する 

水球 に 似た スポーツ に 


なんと!


俺 も 参加した!


ビサイド島 の チーム で

ビサイド オーラカ という チーム の キャプテン が


どーしても 俺 に 試合 に 出てくれ と 

言われた ので あほ な 俺 は 快諾 した!


しかも いきなり 公式試合 に ださせられた


「 おいおい ちょっと まてよ マジ? 」


って おもったが 


やるからには 優勝 すっぞ! と 

チームメイト を 煽って やった


俺 は ざんねん ながら シュート は 決めれなかった

試合 は おしくも 決勝 で やぶれた


そして また 旅 へ 出た


旅 では 道すがら 人 の 親切 に 触れ た


中には 貴重 な 『 アイテム 』 などを 

俺 に くれた 人たち も たくさん いた


旅 には 『 アイテム 』 は 必須 だからねえ


実は 


旅 の 途中 から 友達 も できた

その 友人 たち と 俺 は 一緒に 旅 を していた


やつら と 旅 を するに したがって 


幾多 の こんなん を ともに 乗り越え 

友情 が 芽生えて きた


今 では やつら が 本気 で いのち を あずけ 合える


信頼 できる 仲間 と なっていた ことに 

俺 は 気がついた、、、


こんな 出会い も あるのだな、、、

しみじみ、、、


せっかく なので 


その 一緒 に 旅 した 俺 の 仲間 と

一緒 に 撮った スナップ 写真 でも アップ しよう


え~と


写真、、、写真、、、


どこ いった、、、


あった!




じゃ~~~~ん!



これだ! ↓ 




 
 「仲間達とビサイド島にて 2014.01.21.」
f0287177_123299.jpg

 














「 、、、、、、。 」



、、、って



これ FF-X だろっ!!



あっ! 右上 の 金髪やろー が おれ ね!


え? なになに?

となり の 女の人?


いやいや! いやいや! いやいや! いやいや!

そーいうの ちがうから! そーいうの ちがうから!





、、、って




まだ 言うんかい!!!



と いうわけで

なんと 旅費 は 電気代 だけでした 




それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2014-01-27 01:04 | おもしろかったこと | Trackback | Comments(14)

こんなものが、、、! #034

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ!


あちらの ブログ の ウラ 話 を 1つ!


あちらの ブログ の 記事 で

例 の 俺 の 赤点 の 答案用紙 が 必要だったので


高校時代 の ファイル とかを 

いろいろ 探していたら


あの 赤点 答案用紙 の 他に

とんでも ない もの が 出てきた!


ぶっちゃけ これ には 俺 も おののいた!

 
まずは この 例 の 答案


f0287177_8263559.jpg






















そう これと 一緒 の ところ に


なんと!


太陽系 が てんぷく しかねない 程 の


おどろくべき もの を 発見 した! 



それが これだ! ↓


f0287177_8311380.jpg




















「 ぶはははははははあああ!!!!! 」


「 やべー はら イテー! はら イテー! 」


これには 俺 も 思わず のけぞり 大爆笑 してしまった!


よりによって


赤点 の テスト だらけ の ところから 

コレ が 出てきたのだ!


ためしに 

人 に 見せて みたら

やはり そいつも 大爆笑!


まさか 高校生 の とき の 俺 が

今 の 俺 に むけて こんな ギャグ を 仕込んでいたとは!


「 や やめろお~ あ~ はら イテ~ くるしい~ 

  や、、、やめてくれえ~ これ以上 わらかすのは! 」


と とても 楽しかった!


楽しかった ついで に 

もし 俺 が 総理大臣 だったら で 考えてみよう


まずは


小中学校 では 「 霊的覚醒 」 を 必須科目 に!


天使たち の メッセージ の 受け取り方 を 

みんなで 学ぶ


そして 次 の 法案 は


「 ひみつほごほご 法案 」


漢字で書くと 「 秘密保護反故法案 」


反故 (ほご) とは 無効 とか 破棄 する って 意味 だから


つまり


ひみつ保護法 なんて 無効だぜ っていう 法案


それが 「 ひみつほごほご法案 」 ってわけだ


言いづれ~ 解りづれ~


それから


国会議員 の 議員特権 (トッケン) を やめて

議員 には 議員Dokken(ドッケン) を 与える


ん? Dokken (ドッケン)? 


Dokken (ドッケン) とは これ



http://youtu.be/gwWntuq9K3I


Dokken (ドッケン) とは


俺 の 大すきな アメリカ の ヘビメタバンド


これを 議員全員 にぃ、、、 




どないせよと!!


もはや 政治でも なんでも ねえ


やはり Rocker の 方 が よさそうだな こりゃ

ははは


ただ テスト の 点数 は たらなかった が

当時も なんとか 世の中 を よくしたい

って アツイ 想い は じゅうぶん あったわけだ



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!
[PR]

  # by aquarius-az | 2014-01-19 07:30 | おもしろかったこと | Trackback | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE