タグ:芸術・アート ( 56 ) タグの人気記事

 

これはおもしろい! #350


うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


前回 の こちかめ展 #349  の つづき なのだが


『 こち亀展 』 の 物販 で

購入 した もの は と言うと


まずは お約束 の 『 クリアファイル 』


f0287177_14455326.jpg












そして 次 が 『 複製原稿 』

f0287177_14514679.jpg












(クリック拡大)


これは 本当 に 素晴らしい

プロ の 仕事 を 垣間見れる


ここまでは ほぼ いつもと 同じ なのだが


しかし


じつは 今回 は ちょっと ちがう

かなり おもしろい モノ

を 見つけた


それ が ↓ こちら

f0287177_1917429.jpg













『 新聞 』 である!


全部 で 12ページ あり 中 を 開く と


総合 政治・国際 経済 くらし・家庭 社会

地域 文化・芸能 スポーツ の 記事 がある



とまあ フツー の 新聞 である

しかし よくよく 観てみると 


なんと!

f0287177_19222542.jpg












(クリック拡大)


すべて こち亀 の マンガ内 で 起きた

出来事 の 記事 で 埋め尽くされていた!



これは スゴイ! マジで スゴイ!

ぶっちゃけ ちょっと 感動 した


コミック が 200巻 もある

こち亀 だから こそ 出来た 新聞 である


こういう モノ は 正直

おれ には たまらない!


テレビ欄 なども しっかりと

f0287177_19294743.jpg












(クリック拡大)


『将棋クローズアップ』 両津の実践講座

『ブラブラ大原』 (両津の上司)
 

 ( ↑ ブラタモリ?笑える! )

『下町料理対決』 おまわりさん両津出演


などなど こち亀 がらみ の 番組である!

って ところが 笑える!


いや~ これは おもしろい!

マジで これは おもしろい!



こういう 珍しくて おもしろい モノ が

おれ は 大好き だからな


これは マジで ヤバイ!


正直 おれ的 には 

これは 宝物レベル である


といった わけ で あいかわらず 

おもしろ 好き の おれ であった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-11-21 07:00 | 感動したこと | Trackback | Comments(2)

こちかめ展 #349

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


昨日 は ちょっと 早起き して

『 こち亀展 』 へ 行った


f0287177_13514955.jpg









こち亀 の 絵柄 は さほど すき では 

ない ので どうしようか と 思ったが


f0287177_1442615.jpg


















やはり プロ の 原画 を 観る

貴重 な 機会 なので 行くことにした


f0287177_1429660.jpg









ハッ! ↑ 両津 の 横に!

おまえ は 誰だっ!?


行ってみて 思った のは

やはり 印刷 と 原画 は ちがう


本当 に 丁寧 で 細かい


背景 は アシスタント氏 が 描く わけ だが 

本当 に プロ の 仕事 は


気が遠く なるくらい 細かい


毎回 プロ の 作品 を 観ると

そこが 一番 印象 に 残る


おれ も こういう 意識 で

仕事 を していきたい なと


あと 会場では 8m にも なる


『 こち亀 絵巻 』 が あった


これは 

f0287177_14181856.jpg









東京 の 神田神宮 に 収められた 

f0287177_1422544.jpg









その レプリカ だった


現代 の アート作品 とも 認められ

このような こと になるとは


やはり スゲー なと 感じた


この 絵巻 も

とても 印象 に 残った


今 ちょうど おれ も 


自分 の 仕事 や 人生 に 関して

あれこれと 考えている とき なので


いろいろ と 参考 に なった

やはり 早起きして 行って よかった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-11-19 07:00 | 人生のパズルのピース | Trackback | Comments(2)

復活! #348

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


今年 は 執筆 などで 時間 がなく


9月 の トークショウ が 終わるまで

なかなか ボイトレ が 出来なかった


そしたら どうなった かと 言うと


めちゃくちゃ なまった!


と言う 結果 に なった だべ


ってか そーゆーんじゃ なくて!


どのくらい なまった かと 言うと


『いつかのメリークリスマス』 83点 くらい


ふちょう で ひどい とき には


難しい曲 だから 本来 は

丁寧 に 歌わなければ ならないのに


むり して 声 を 出そう と したので


『アローン』 71点

『いつかのメリークリスマス』 69点



なんて スコア を 出して しまった!


ひえええ~~~ やべ~~~


実際 ここ 数年間 で ここまで 練習 

出来なかった 時期 は はじめて で


練習不足 で 高音 が 出づらく なり

音程 も 定まらなく なってしまっていた


ああ まじめに 練習 しないと

こんなふうに なるんか~ と 思った


しかし


ん? さすがに コレ やばくね?


と 思い 10月 あたり から

また 全力 で ボイトレ を して


ここ 最近 なんとか やっと


復活!


そして どうにか 調子 を 取り戻した


これは 16日 に ライブダムスタジアム で

1時間 歌った とき の データ だが


それが こんな ↓ 感じ


『いつかのメリークリスマス』  92.094

『あいかわらずなぼくら』    93.115

『アローン』          92.249

『愛のままにわがままに~』   90.249

『赤い河』           91.153

『イージカム・イージーゴー』  91.174

『消えない虹』         92.633

『クーインオブマドリッド』   90.894

『闇の雨』           93.479

『さよならなんかはいわせない』 90.741

『それでも君には戻れない』   89.109

『月光』            94.628



と やっと 調子 を 取り戻したが

ぶっちゃけ かなり たいへん だった


イイ状態 を キープ し続けたい 

のであれば 心 を 込めて


努力 し続ける しかない

がんばるぜっ!



とても いい 勉強 になった


しっかり 前進 しつづけるぜ

ははは



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-11-18 08:31 | ボイトレ | Trackback | Comments(2)

浮世絵! #347

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


こども の 頃 

たしか 4~5歳 くらい の 頃


はじめて 観て 

かなり 感動 した のが 


『 浮世絵 』


葛飾北斎 の 富嶽三十六景

f0287177_14474074.jpg











f0287177_14565156.jpg











この 絵 を みた とき に


「 うおおお! かっけー 」


と 思った


どこで 浮世絵 を 観たのか というと

じつは 永谷園 の お茶漬け だった!


当時 お茶漬け の 中に

世界 の 名画カード が 入っていた


その 永谷園 の カード の 浮世絵 を 観て 

すげー 絵 だな と 感動 していた





先日 ふと みたら なんと

永谷園 の カード が 復活していた


f0287177_1543522.jpg













今回 復活 したのは

歌川広重 の 東海道五十三次 

の シリーズ


たまたま 自宅 に あった

お茶漬け にも 入っていた


それが ↓ こちら

f0287177_1526927.jpg






















なんか これ とても 懐かしい 感じ なのだが


う~~ん やはり イイ!


いろいろ な もの に

おまけ は ついている が


これ 結構 イイ おまけ だな


おれ は この おまけ が

一番 気に入っている 



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-11-14 15:45 | 感動したこと | Trackback | Comments(7)

どりょく #345

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


かなり 衝撃的 で とても 勉強 

に なる こと が あった


先々週 くらいの 

『 週刊少年ジャンプ 』 

47号 の 話 なのだが


『 青春兵器ナンバーワン 』


f0287177_1113564.jpg







と いう マンガ が あるのだが

この マンガ が 連載 一周年 を 迎えた


f0287177_11536.jpg
青春兵器ナンバーワン 1  詳細

長谷川 智広 (著)






そこで この マンガ が 連載 に

辿り着く までの 経緯 が 載っていた


それが ↓ こちら

f0287177_10534129.jpg


















黄色 の 丸印 が ある が


じつは これは すべて なんと!

ボツ に なった 作品!


現在 連載 が 決まる までに

なんと 33作品 も ボツ に なっている!


おばか な ギャグ マンガ で

毎週 楽しみ に 読んでいる のだが


ここ に 行き着く までに

こんなにも ボツ に なっていたのかっ!


しかし これは

努力 し続けた 証だ!


こうして 今 ジャンプ に

連載 されているのか と


やはり 何事 も 達成 するには


あきらめては あかん な

努力 向上 し続ける こと だな



と 感じた



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-11-07 11:21 | 人生のパズルのピース | Trackback | Comments(4)

なつかしの #344

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


先日 二度目 の 松本零士展 へ

行った とき の 帰り道 で


模型店 が あった ので 入ってみた


模型店 に 入る のは

一体 何年振り だろうか? なつかしい!


ちょっと ワクワク する

なにげに 小さい のを 1つ 購入してみた

f0287177_9241910.jpg









ちょっと 安く なっていて 367円!

宇宙戦艦ヤマト 

さっそく 作って みた


必要 な 道具 は コレ だけ

f0287177_944105.jpg









ニッパー と カッター だけ

接着剤 は 要らない との こと


上手 に 作る には コツ が あって

こういう ↓

f0287177_956645.jpg








ニッパー で こういう ライナー から

パーツ を 切り離す


すると ↓ こうなる

f0287177_1025620.jpg









切り離した ところが 飛び出しているので

ここ を カッター で 真っ平ら に すると


ピシッ と 綺麗 に パーツ が ハマる!


これが 綺麗 に 作る コツ



で 完成 したのが ↓ こちら

f0287177_1065171.jpg









ちょっと これ スゴイ よな


ホント 多分 中学生 の 頃 ぶり に

作った わけ だが


最近 の プラモデル は スゴイ!


おれ の 中学時代 から

かなり 進化 していて かなり 精巧 で


f0287177_10125925.jpg











接着剤 が なくても カッター で 整えると

ホント に パーツ が 隙間 なく


ピシッと ハマる!


この 『 ピシッと ハマる 』


つまり 


自分 の 心 に ぴったり の もの


ってのが 最近 の テーマ に なっていて

じつは それが シンクロ している


やはり 綺麗 に ピシッと ハマると

心地 イイ ものだな と 再確認 となった


ホント に 綺麗 に 組み上がる

ああ だいぶ 進化 したのだな と


あと プラスチック も 強度 が 増して

むかし よりも 丈夫 に なっている


久しぶり に 作ってみた わけだが

これは ちょっと 楽しかった!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-10-29 10:40 | 人生のパズルのピース | Trackback | Comments(4)

コンサート! #341

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


おれ は ヘビーメタル と クラシック

が かなり すき なのだが


先日 ピアノ 演奏会 へ 行ってきた


いや ホント プロ の 演奏 は スゴイ


音 から 手 の 動き から

ホント 超人 だと 感じる


練習 に 練習 を 重ねると

人間 ここまで なれるのかっ!


と マジで 感動 する


ピアノ曲 で 一番 すき なのは ショパン

『 幻想即興曲 』 が 一番 すき だが


今回 は 『 英雄ポロネーズ 』 を

リンク して おこう


この 曲 も とても 素晴らしい 

これも そーとー の 難曲 である





ど? ホント 超人 だよな!

ホント マジで 素晴らしい!


真剣 に 練習 を 積み重ねる ことで


人 は ここまで の ことが 出来るのか!

と 本当 に 感動 する


で 鑑賞 の ポイント としては


演奏者 に よって 曲 が

まったく ちがう 印象 に なる


上記 の 小林 愛実氏 の 演奏 では

とても 華麗 な 印象 で 弾いている


そして ↓ こちらの ブーニン氏 は





ちょっと このとき の ブーニン氏 

演奏 が かなり ふちょう なのだが


かなり 曲 に メリハリ が ある

ど? だいぶ ニュアンス ちがう っしょ?


ホント 弾く 人 に よっては


これ 同じ 曲 かい!


って くらい ちがう 場合 もある


なので 自分 の すき な

『 英雄ポロネーズ 』 を 探す


なんて 楽しみ方 も ある


今回 ホント に 感じたのが


やはり 


『 練習 に 練習 を 重ねる ことで

  感動 は 生まれる のだな 』 と



本当 に 納得 の いく 演奏 を するには


『 真剣 に その 曲 と 向き合って

  真剣 に 練習する しか ない! 』



音楽 でも 絵 でも 文章 でも

本当 に そう である


自分 の 理想 を 叶える には

やはり 努力 が 一番 大切


こうして パズル の ピース が 集まり


自分 の 進むべき 道 が

より 明確 に なって いく


久しぶり の ピアノ コンサート

マジ で 行って よかった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-10-23 10:25 | 人生のパズルのピース | Trackback | Comments(4)

美術館 Part 02 #338

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


美術館 Part 02 である

『 ターナー から モネ へ 展 』


恒例 の 気に入った 作品 の

ポストカード など を 選んだ


今回 選んだ のは ↓ こちら

f0287177_1702995.jpg









右側 の 白い紙 が チケット で

その 周り が ポストカード 


そして 左側 の 大き目 なのが

クリアファイル である


ポストカード 1枚目 が こちら

f0287177_043957.jpg













ロマン主義 ジョン・コスタンブル 

『 麦畑 の 農家 』



実物 だと 奥 の 麦畑 に 当たった

日差し が とても 綺麗 な 感じ だった


そして 2枚目 が こちら

f0287177_045277.jpg











印象派 クロード・モネ 

『 サン・ジョルジョ・マッジョ―レ 黄昏 』



実物 は ずっと 眺めていられる ような

とても 美しい 夕焼け の 絵画 だった


そして 3枚目 が こちら

f0287177_0494147.jpg













リアリズム ジェームズ・ティソ 

『 別離 』



前回 の 記事 で 書いた とおり

この 作品 は スゴ かった


そして 最後 が こちら

f0287177_0534018.jpg










リアリズム アンドリュー・マッカラム

『 雨後の秋の日差し フォンテーヌブロー 』


この 作品 も マジで すげー よな


しかし 今回 この絵 は 展示されて いなかった

いつか 必ず 実物 を 絶対 に 観ていみたい


ジェームズ・ティソ氏 『 別離 』 は

かなりの インパクト を 受けた ので


ポストカード と クリアファイル の

両方 を 選んだ


確かに 実物 の 迫力 には 及ばないので

やはり 絵画 は 実物 を 観たい


とはいえ ポストカード を 観ると

実物 の インパクト を 思い出す こと が 出来る


部屋 でも ときどき 眺めているが


『 この 精度 の 仕事 をしよう! 』


という 気持ち にさせられる


あと ここの 美術館 は 外観 が

ちょっと カッコよかった ↓ こちら


f0287177_17133958.jpg















いろいろ な もの を 観る

ってのは とても 楽しい 


結構 山中 の 上の方 に あり

眺め も わりと よかった

f0287177_17342561.jpg









秋 の 行楽シーズン だけあって

外 を 歩いていても 気持ちがよい!


11月 くらい までは 


いろいろな ことを 吸収 するために

なるべく どこかへ 出かけよう かと!



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-10-11 07:00 | 芸術・アート | Trackback | Comments(3)

美術館! #337

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


先日 の 日曜日 には

久しぶり に 美術館 へ 行ってきた


本当 は ロシア エルミタージュ展 に

行きたかった のだが 今 兵庫 だったので 遠い


そこで 選んだ のが ↓ こちら


f0287177_1555519.jpg















『 ターナー から モネ へ 展 』


この 展覧会 では 主に


19世紀 初期 ロマン主義 感じたことを自由に描く

19世紀 中期 リアリズム 写真の様に精密に描く

19世紀 中期以降 印象派 光や大気の印象を描く


などなど の 絵画 が 観られる


これが 予想以上 に よかった!


おれ は 印象派 も 写実主義 も

どちらも そろぞれ すき なのだが


やはり 強烈 に インパクト が あったのは

写実主義 の こちら ↓ の 作品

f0287177_1611210.jpg












ジェームズ・ティソ氏 『 別離 』


この 作品 は 圧倒的 だった!


とくに ここ を 観て いただきたい

f0287177_16141436.jpg




















銀食器 に 映り込んでいる 食器 や

テーブル に 反射してる 食器 や 光


「 す・・・すげー なあ・・・ 」


銀食器 を 描く のに 

銀色 の 絵の具 を 使うのではなく


白 グレー 黒 を 配色 することで

銀色 に 観えて 銀食器 が 描ける 



これ が マジ で すげー なと 


作品 サイズ は 68.6 × 91.4cm

この 絵 を 完成 させるのに

一体 どれだけの 時間 が かかったのか!


なんか おれ は こういう 作品 に

ものすごく 惹かれる


結構 遠かった ので 入館時間 も

ちょっと 遅め に なってしまったが


最後 は ほぼ 貸切状態 に なり

とても ゆっくり 作品 鑑賞 が 出来た


他にも たくさん 素晴らしい 作品 があり


これは マジで 行って よかった!


やはり 美術館 は いろいろ と

刺激 にもなり とても すき である



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-10-10 16:54 | 芸術・アート | Trackback | Comments(5)

松本零士展 Part02 #335

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


今回 は 松本零士展 part2


part1 は ↓ こちら 

たのしい日曜日には! #334


美術館 や 原画展 に 行くと

楽しい のが 物販 コーナー


おれ は ここ で

ポストカード や クリアファイル を

探す のが すき である


その前 に 今回 の チケット と

入場記念 の ポストカード が ↓ こちら


f0287177_23431817.jpg









これだけでも 記念 になる


他には パンフレット と ポストカード

クリアファイル を 購入 した


ちょっと 不思議 だったのが

通常 物販 の クリアファイル は


1つ 400~500円 くらい するのだが

なぜか A4 で 150円 と 格安 だった!


それ が ↓ こちら


f0287177_2347673.jpg










前2列 が ポストカード で

後ろ2列 が クリアファイル と パンフレット


展示会 が かなり 刺激 になり 感動 したので

少し 多め に 購入 している


会場 の 動画解説 の 中で 松本氏 は


「 絵 は 自分 の 目 や 体験 を

  通して 描く こと が 大切 で

  絵 には 自分 の 心 が 現われる 」


「 私 は イイ 絵 を 描く 為に  

  アマゾン川 でも 泳いでいるし 

  いつか 絶対に 自分 の 目 で

  宇宙 から 地球 を 観てみたい 」


と 語っていた


やはり 音楽 にしても 執筆 にしても

モノ作り というものは

そういう ものだな と 感じた


そして やはり 結局 は 真 の ある

男 としての 生き様 

が 大切 なのだと 感じた


で 気に入っている のは ↓ こちら


f0287177_23542981.jpg









『 アルカディア号 』 


なんか どこか で 聴いた 名前 だな


松本零士氏 が 言うには

どくろ は 人 を おどかす のではなく


ほね に なっても たたかうぞ!


つまり ほね になって も

自分 の 信念 や 使命 を 貫くぞ!


という 決意 との こと


じつは おれ も かつて たまたま

そんな ような 意味 を 込めて 


そんな 指輪 を していた


今回 の 『 松本零士展 』


そーとー 学ぶべき こと が 多く

本当 に 行って よかった



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2017-10-04 07:22 | 芸術・アート | Trackback | Comments(5)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE