心配り #694

うっす! みんな げんき?

俺 も 元気 だぜ


先日 マックカフェ での

出来事 なのだが


おれ が カウンター に

向かって 歩いて いると


ボール紙 で 出来た

1m くらいの 立て看板 が


倒れそう に なった


ちょうど そこで 遊んでいた

小さい子 が もたれ掛って 

しまった から である


「 おっ! あぶない 」


と 例 の ↓ 19歳 判定 の

驚愕の真実! #339

おれ の 俊敏性 を 活かして


おれ が その 立て看板 を

素早く キャッチ した


みると 立て看板 の 重し

が 外れていた ので


「 これ を ここ に 

  置けば 大丈夫!  」


と しっかり 直して おいた


そこへ その子 の お母さん


「 ありがとうございました 」


と 駆けつけ


「 助けて もらえて 良かったね 」


と 去って いった


その後 レジ に 並び 

おれ の 順番 が 来た 時 に


f0287177_2385252.jpg








店員氏 が 


「 先ほど は どうも

  ありがとうございました 」


と 


一瞬 何 の こと かな?


と 思った が


さっき の 立て看板 の

こと だなと 気づいた


この 店員氏 は とても 若く

多分 10代 だと 思うのだが


スゴく しっかり している


と 思った


レジ の 仕事 を しながら

店内 で 起きた こと を 把握し


そして お店 の 人間 として

御礼 を 言える とは


仕事中 の 視野 も 広く

心配り も しっかり 出来る


お店側 の 人間 である と言う

意識 を しっかり 持っている


主婦 の 店員氏 だと 

こういった 方 は 多い が


まだ みたところ 10代 

にして この 対応 は


とても 素晴らしい と 感じた



それでは みなさん きょう も たのしく 

おれと 共に 前進 して ゆきましょう!




_
[PR]

  by aquarius-az | 2018-11-28 07:00 | ちいさなこころ配り | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kdiary007.exblog.jp/tb/30188911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 何と呼ぶべきか? #695 っぽくね? #693 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE